NTT、プレーを間近で体験できるハンドボールVR体験の実証実験を実施 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

NTT、プレーを間近で体験できるハンドボールVR体験の実証実験を実施 画像 NTT、プレーを間近で体験できるハンドボールVR体験の実証実験を実施

新着 技術

日本電信電話(NTT)と西日本電信電話(NTT西日本)は、あたかも選手になりきったようにプレーの様子を間近で体験できるハンドボールVR体験の実証実験を熊本県で開催される女子ハンドボールイベントにて実施する。

実証実験は、熊本県内のオムロン ハンドボール部「ピンディーズ」の協力を得て、「2019女子ハンドボール世界選手権大会」の機運醸成と新たな観戦体験の提供を目的に行う。イベントで試合中の全選手の動きをセンシング(取得)し、空間を再構成することで選手になりきったようにプレーの様子を間近で体験できる新たな映像技術となる。

実証実験には、NTT(メディアインテリジェンス研究所)が研究開発している「ダイナミックフィールド3次元動きセンシング技術」を活用。試合中の全選手の動き情報を8台のカメラから解析し、3次元仮想空間を再構成することにより、コート内選手になりきった位置で他の選手の動きを3次元360度映像で体験できる。

人体の一部が遮蔽によって撮影されていない場合も、人物のシルエットも同時に推論する独自の深層学習によって精度が高い状態で推定できる。また、各カメラ映像から得られる2次元の関節の動き情報から、各カメラのレンズ歪を補正しつつ統合して、正確な動き情報を3次元的に解析する。

実施期間は、熊本県内で5月中旬~12月までの期間中に行われる予定の女子ハンドボールイベント実施日。会場は、イオンモール熊本(1Fイベントスクエア)、熊本県内の体育施設等。「なりきりAR!(くまモン バージョン)」や「ARフォトスポット」もあわせて実施予定だ。

今後、ICTを用いた次世代のスポーツ観戦やエンターテインメント鑑賞に関する取り組みをより加速すると同時に、熊本県で2019年に開催予定の国際スポーツ大会でのおもてなしの取り組みを強化していく。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

新着 アクセスランキング

  1. サントリー、松岡修造のイラスト入り「受験生応援ドリンク」限定発売

    サントリー、松岡修造のイラスト入り「受験生応援ドリンク」限定発売

  2. パーツの組み合わせ自由「カスタムキャリーワゴン」…パーツの組み合わせは960通り

    パーツの組み合わせ自由「カスタムキャリーワゴン」…パーツの組み合わせは960通り

  3. 転がして移動できる折りたたみ電動アシスト自転車「Harry Quinn PORTABLE E-BIKE」発売

    転がして移動できる折りたたみ電動アシスト自転車「Harry Quinn PORTABLE E-BIKE」発売

  4. 【人とくるまのテクノロジー14】ZMP、4種類のRoboCarを出展

  5. バイク・自転車用簡易ガレージ 「ストレージバイクシェルター2」発売

  6. キティちゃんが走る!日本陸上競技連盟×ハローキティオリジナルグッズ発売

  7. ホカ オネオネ、これまでにない推進力を生み出すロードランニングシューズ「CARBON X」発売

  8. ガーミン、ラウンド中のショットを記録するクラブトラッキングセンサー「Approach CT10」発売

  9. 中日×サクラクレパス、ドアラの毛の色入り「ドラゴンズクーピー」発売

  10. アクティビティのタイプを自動で検知するフィットネスバンド「Galaxy Fit」発売

アクセスランキングをもっと見る

page top