スペイン生まれのラケットスポーツ「パデル」が楽しめるコートが神戸にオープン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スペイン生まれのラケットスポーツ「パデル」が楽しめるコートが神戸にオープン

スポーツ 短信
スペイン生まれのラケットスポーツ「パデル」が楽しめるコートが神戸にオープン
  • スペイン生まれのラケットスポーツ「パデル」が楽しめるコートが神戸にオープン
  • スペイン生まれのラケットスポーツ「パデル」が楽しめるコートが神戸にオープン
パデル神戸プラスは、ラケットスポーツのパデルが楽しめるパデルコート「パデル神戸プラス」を3月1日(金)にエスペランサ神戸フットサルパーク内にオープンする。

パデルは、強化ガラスと金網で四方を覆われたテニスコートよりも小さなコートを使って行うスペイン生まれのラケットスポーツだ。基本ルールはテニスとほとんど同じで、ネットを挟み、二人一組でボールを打ち合う。テニスとスカッシュを合わせたようなスポーツで、ボールが前方だけでなく、後方の壁や横からも跳ね返ってくる。

今回、神戸初となるパデルコート「パデル神戸プラス」のオープンが決定。3月3日(日)には、ダンロップの協賛によるパデル日本男子代表監督 高松伸吾氏と加藤季温選手による無料レッスン会を開催する。詳細は、公式サイトにて告知中だ。

所在地は、神戸ポートアイランド エスペランサ神戸フットサルパーク内(兵庫県神戸市中央区港島南町7丁目1-56)。パデルコート1面。営業時間 9時~25時まで。利用料金 平日は18時まで1時間2,200円、18時以降1時間4,400円。土日祝終日は1時間4,400円。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top