パラ卓球選手が見ている卓球台を具現化した「変形する卓球台」公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

パラ卓球選手が見ている卓球台を具現化した「変形する卓球台」公開 画像 パラ卓球選手が見ている卓球台を具現化した「変形する卓球台」公開

スポーツ 短信

日本肢体不自由者卓球協会(パラ卓球協会)は、パラ卓球の選手から見える卓球台を具現化した「変形する卓球台」のデザインを協会ホームページにて公開した。

「変形する卓球台」は、パラ卓球選手が自身の障がいと向き合い、自分から卓球台がどのように見えるかを具現化したものだ。通常は長方形の卓球台が、パラ卓球の選手がプレーした際に障がいによって違った大きさに感じることを表現。一般の人にも変形する卓球台を体験してもらうことで、多くの人にパラ卓球の楽しさを知ってもらい、試合を見てもらうことを目指している。

協会ホームページでは、左サイドのカドが遠くなった岩渕幸洋選手、奥行きがある茶田ゆきみ選手、下が大きく丸になっている八木克勝選手らの卓球台のデザインを公開。卓球台の解説も掲載しており、岩渕選手は「僕がどのように見えているか、健常者の方にも知ってもらうきっかけになれば」とコメントしている。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

スポーツ アクセスランキング

  1. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

    クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  2. プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」をスカイAが放送

    プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」をスカイAが放送

  3. 聖火リレー 1964年大会、宮城148.7キロを2000人つなぐ

    聖火リレー 1964年大会、宮城148.7キロを2000人つなぐ

  4. デゲンコルプがパパに「息子は僕よりも髪の毛が多い」

  5. 伊藤みどり、町田樹が語る「現代へ繋がるジョン・カリーの存在」

  6. 「ひっかけがいがある」槙野が那須・ワッキーのドッキリにまんまとひっかかる

  7. 最も稼げるスポーツ競技は野球!サッカーは4位、じゃあ2位は?

  8. 木村沙織、ランドセル背負った小学生の姿に反響「でっかいちびまる子だ!」

  9. ザギトワ、浴衣で回転寿司と日本を満喫 日本のファンへの感謝の言葉も

  10. お茶目すぎる卓球サーブに5秒でほっこり!

アクセスランキングをもっと見る

page top