自転車をEバイクにアップグレードするキット「bimoz」がクラウドファンディングを9月下旬開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車をEバイクにアップグレードするキット「bimoz」がクラウドファンディングを9月下旬開始

Z Institute AGは、自転車向けアップグレードキット「bimoz(バイモッズ)」のプロジェクトを9月下旬より日本のクラウドファンディングサイトにて開始する。

新着 製品/用品
自転車をEバイクにアップグレードするキット「bimoz」がクラウドファンディングを9月下旬開始
  • 自転車をEバイクにアップグレードするキット「bimoz」がクラウドファンディングを9月下旬開始
  • 自転車をEバイクにアップグレードするキット「bimoz」がクラウドファンディングを9月下旬開始
  • 自転車をEバイクにアップグレードするキット「bimoz」がクラウドファンディングを9月下旬開始
  • 自転車をEバイクにアップグレードするキット「bimoz」がクラウドファンディングを9月下旬開始
  • 自転車をEバイクにアップグレードするキット「bimoz」がクラウドファンディングを9月下旬開始
  • 自転車をEバイクにアップグレードするキット「bimoz」がクラウドファンディングを9月下旬開始
Z Institute AGは、自転車向けアップグレードキット「bimoz(バイモッズ)」のプロジェクトを9月下旬より日本のクラウドファンディングサイトにて開始する。

「bimoz」は、スイス生まれの電気自転車用ミッドモーターだ。どんな自転車にも簡単に取り付けることができ、後付けで通常自転車を電動自転車にアップグレードできる。シンプルな構造を採用しており、DIYでの取り付けが可能。約20分で自転車をEバイクにすることができる。

プロジェクトは、9月下旬の開始を予定。目標金額500,000円。同社が海外のクラウドファンディングサイト「IndieGoGo」で2016年3月に発表した製品で、日本での発売リクエストが多く寄せられた事から、日本でのクラウドファンディングを決定。先行予約販売を行う。プロジェクトの開始は、Gloture公式サイト内の「bimoz」Email Listに登録すると通知される。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top