スタンドアップパドル国際大会「SUPジャパンカップ 茅ヶ崎」がエントリー募集中 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スタンドアップパドル国際大会「SUPジャパンカップ 茅ヶ崎」がエントリー募集中

スポーツ 短信
スタンドアップパドル国際大会「SUPジャパンカップ 茅ヶ崎」がエントリー募集中
  • スタンドアップパドル国際大会「SUPジャパンカップ 茅ヶ崎」がエントリー募集中
  • スタンドアップパドル国際大会「SUPジャパンカップ 茅ヶ崎」がエントリー募集中
  • スタンドアップパドル国際大会「SUPジャパンカップ 茅ヶ崎」がエントリー募集中
  • スタンドアップパドル国際大会「SUPジャパンカップ 茅ヶ崎」がエントリー募集中
  • スタンドアップパドル国際大会「SUPジャパンカップ 茅ヶ崎」がエントリー募集中
Stand Up Paddle Board(スタンドアップパドルボード)の国際大会「マイナビ SUPジャパンカップ 茅ヶ崎2018」が9月15日(土)~17日(月)まで開催される。

「SUPジャパンカップ」は、サーフボードのような専用ボードに立ち、パドルを漕いで水上を進むスポーツであるSUP競技の国際大会で、日本のSUP競技会の最高峰のひとつだ。世界レベルの競技を日本開催することで、国内SUP競技の水準の向上、日本選手の育成、SUPカルチャーの普及を目指す。

開催種目は、賞金レースとなる「18kmレース」「サバイバーレース」、初心者から上級者まで楽しめる3km、6kmレース、次世代の育成を促すジュニアチャレンジレースなど。国内大会でも珍しいスタートからインサイド寄りのコースで、レースを間近で見ることができる。トップパドラーや海外選手と一緒に国際大会にチャレンジできる選手エントリーも9月12日(水)まで募集中だ。

会場は、茅ヶ崎ヘッドランドビーチ・西側(神奈川県茅ヶ崎市東海岸南)。観戦者も参加できるSUPを中心としたビーチアクティビティも同時開催する。参加無料。詳細は、公式サイトにて告知中。

■エントリー料金
・18kmコースレース:12,600円、中学生以下6,300円
・サバイバーレース:12,600円、中学生以下6,300円
・18kmコースレース&サバイバーレース:18,900円、中学生以下9,450円
・オープン サバイバーレース:6,300円、中学生以下3,250円
・3kmコースレースオープンレース:7,350円、中学生以下3,750円
・6kmコースレースオープンレース:8,400円、中学生以下4,250円
・3kmコースレース&オープン サバイバーレース:10,500円、中学生以下5,250円
・6kmコースレース&オープン サバイバーレース:11,550円、中学生以下5,775円
・ジュニアチャレンジ 500mレース:2,250円
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top