新天地で好調の長友佑都、ピッチ上だけでなくSNSでもキレッキレ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

新天地で好調の長友佑都、ピッチ上だけでなくSNSでもキレッキレ

スポーツ 選手
長友佑都 参考画像
  • 長友佑都 参考画像
レンタル移籍したガラタサライで勝利に貢献する活躍が続いている長友佑都。ピッチ上でのプレーに多くの賞賛が集まっているが、キレのあるリアクションはSNSでも発揮されている。

2月23日に行われたドイツ・ブンデスリーガ第24節。マインツは途中出場の武藤嘉紀がゴールを決めて1-1の引き分けに持ち込んだ。チームに勝ち点1をもたらした活躍を日本語公式ツイッターも称える。だが「@YutoNagatomo5 選手は41分から出場し、1ゴールを奪っています」と、なぜか武藤ではなく長友のツイッターアカウントを掲載してしまうミス。

これを受けて長友は「俺マインツでゴールとったみたい」と反応した。マインツは23日の試合で長友のゴールがオフサイドと判定された件について触れながら、「申しわけありません。正しくは @yoshimuto18 選手でした!一方で長友選手の"幻のゴール"は惜しかったですね」としている。

さらに現在は離れて暮らす妻の平愛梨さんが、近くにいないことを寂しく思うとツイッターで投稿したことに対して「偉大な妻よ。ここで最高の結果を残して帰るよ」と気遣いながらも、ガラタサライでのプレーに全力を尽くすと返信した。

長友のツイッターにはファンから、「オフサイドラインやなくて国境越えてますね」「まさかの掛け持ちですか?」「今度はゴールでゆりかごやね」「いい家族いい夫婦だなー」「ほんと理想の家族!!」などのコメントが寄せられている。


《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top