J SPORTS、フィギュアスケート2017-2018シーズン放送大会決定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

J SPORTS、フィギュアスケート2017-2018シーズン放送大会決定

スポーツ 短信

J SPORTS、フィギュアスケート2017-2018シーズン放送大会決定
  • J SPORTS、フィギュアスケート2017-2018シーズン放送大会決定
  • J SPORTS、フィギュアスケート2017-2018シーズン放送大会決定
  • J SPORTS、フィギュアスケート2017-2018シーズン放送大会決定
  • J SPORTS、フィギュアスケート2017-2018シーズン放送大会決定
  • J SPORTS、フィギュアスケート2017-2018シーズン放送大会決定
  • J SPORTS、フィギュアスケート2017-2018シーズン放送大会決定
  • J SPORTS、フィギュアスケート2017-2018シーズン放送大会決定
  • J SPORTS、フィギュアスケート2017-2018シーズン放送大会決定
ジェイ・スポーツは、フィギュアスケート2017-2018シーズンの放送大会を発表した。

J SPORTSでは、12月21日(木)より開催されるロシアフィギュアスケート選手権を皮切りに、全米フィギュアスケート選手権、ISU(国際スケート連盟)主催の欧州、四大陸、世界ジュニア、世界フィギュアスケート選手権の各大会を放送する。

ロシアの国内選手権「ロシアフィギュアスケート選手権2018」は、全種目を放送。右中足骨骨折でグランプリファイナルを辞退した世界女王のエフゲーニャ・メドヴェージェワが、どこまで回復するのかが大会のポイントになりそうだ。男子シングル解説には、小塚崇彦が登場する。

「全米フィギュアスケート選手権2018」は、全種目を放送。男女シングルは生中継する。男子シングルは、トウループ・サルコウ・ループ・フリップ・ルッツの5種類の4回転を跳ぶことができるネイサン・チェンが見どころとなりそうだ。女子ショートプログラム、フリースケーティングは鈴木明子、男子ショートプログラムのゲスト解説は小塚崇彦が務める。

「欧州フィギュアスケート選手権2018」は、全種目、全滑走を生中継する。出場選手は現時点では未確定だが、男子シングルは5連覇中のハビエル・フェルナンデス(スペイン)、ミハイル・コリヤダ(ロシア)、女子シングルは負傷中のエフゲーニャ・メドヴェージェワ、カロリーナ・コストナー(イタリア)に注目が集まる。男子ショートプログラムの解説は小塚崇彦。

また、1月27日(金)~28日(土)には、「ルールがわかればもっと楽しい!フィギュアスケート29時間祭り」をJ SPORTS 4にて放送。ルール解説番組、トップスケーターがゲストとして登場するトーク番組などを放送する。

J SPORTSオンデマンド2では、「ロシアフィギュアスケート選手権2018」や「全米フィギュアスケート選手権2018」の先行LIVE配信を行う。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top