「スーパーママチャリGP」にオンラインサイクリング体験ブース登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「スーパーママチャリGP」にオンラインサイクリング体験ブース登場

イベント スポーツ

「スーパーママチャリGP」にオンラインサイクリング体験ブース登場
  • 「スーパーママチャリGP」にオンラインサイクリング体験ブース登場
  • 「スーパーママチャリGP」にオンラインサイクリング体験ブース登場
  • 「スーパーママチャリGP」にオンラインサイクリング体験ブース登場
  • 「スーパーママチャリGP」にオンラインサイクリング体験ブース登場
  • 「スーパーママチャリGP」にオンラインサイクリング体験ブース登場
  • 「スーパーママチャリGP」にオンラインサイクリング体験ブース登場
  • 「スーパーママチャリGP」にオンラインサイクリング体験ブース登場
  • 「スーパーママチャリGP」にオンラインサイクリング体験ブース登場
あさひは、2018年1月7日(日)に開催される「第11回ママチャリ日本グランプリ チーム7時間耐久ママチャリ世界選手権」を冠協賛としてサポートすることを決定し、来場者向けの体験ブースを設置する。

「ママチャリ日本グランプリ」は、国際競技場を舞台にママチャリで耐久レースを行う大会だ。同社は、移動の手段としてだけでなく、自転車に乗ることをもっと楽しんでもらいたいという思いからママチャリGPに協賛。今回は、スポーツサイクルの楽しさ、面白さを伝える新プログラムを実施する。

イベントブースでは、室内で世界中のサイクリストと一緒に楽しめるオンラインサイクリング体験サービスを提供する。ロードバイクは、初心者でも安心して乗れるようにローラー台に固定。オンラインコースにインターネットを使ってアクセスし、仲間や家族とスポーツサイクルを楽しめる。

同社が2017年7月に日本総販売代理権を取得した「LOUIS GARNEAU(ルイガノ)」「GARNEAU(ガノー)」の2018年最新モデル展示や試乗会も開催。実際にスポーツサイクルに乗車することができる。

あさひブース開催日時は、2018年1月6日(土)15:00~20:00、7日(日)7:00~15:00。会場は、富士スピ―ドウェイ 国際レーシングコース。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫米国メディアに手の平を返させた大谷翔平、開幕前の酷評をどう感じていた?

≫ジュビロ磐田・小川航基のスーツ姿がイケメンすぎる!

編集部おすすめの記事

page top