藤田ニコル、雑誌『vivi』専属加入「色んな声も全部受け止めます」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

藤田ニコル、雑誌『vivi』専属加入「色んな声も全部受け止めます」

エンタメ 芸能

イメージ
  • イメージ
(c)Getty Images

モデルでタレントの藤田ニコルが10月20日にツイッターを更新。雑誌『vivi』の専属モデルになったことを発表した。23日発売の最新号ではデビュー即表紙も務める。藤田は「正直今でも夢みたいで実感わきません」とコメントしている。

藤田は2009年にファッション雑誌『ニコラ』のオーディションでグランプリを獲得してデビュー。同誌では異色のギャルモデルとして活動した。2014年4月に『ニコラ』を卒業したあとは、雑誌『ポップティーン』で活動を開始。2015年7月には単独で表紙を飾った。

2017年8月をもって『ポップティーン』を卒業していた藤田。次の活動が注目される中で発表したのは、かねてより憧れていたという雑誌『vivi』加入だった。

「viviモデルでのまた違った自分をこれから出して頑張ります」と意気込む藤田。これを人生の第3章のスタートと位置づけ、「色んな声があると思います私は全部受け止めます。vivi読者の皆さんに認めてもらえるように私はまた1から頑張ります」と決意を語った。

藤田のツイッターにはファンから、「ニコルさんおめでとうございます」「これからも頑張ってください!!!ずっと応援してます」「また色んなにこるんが見れるの楽しみにしてるね」「にこるんはモデルが一番しっくりくる!応援します!」「にこるんの新しい道全力で応援する!」などの声が寄せられている。


《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top