ソフトバンクホークスファンに向けたウェアラブル端末「ファンバンド」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソフトバンクホークスファンに向けたウェアラブル端末「ファンバンド」発売

シャープは、クラウド連携のウェアラブル端末「funband(ファンバンド)」の福岡ソフトバンクホークスモデルを7月29日(土)より発売する。

ウェアラブル 国内
ソフトバンクホークスファンに向けたウェアラブル端末「ファンバンド」発売
  • ソフトバンクホークスファンに向けたウェアラブル端末「ファンバンド」発売
シャープは、クラウド連携のウェアラブル端末「funband(ファンバンド)」の福岡ソフトバンクホークスモデルを7月29日(土)より発売する。

「funband」は、Bluetoothでスマートフォンと繋いで使用する新しい野球の楽しみ方が可能になるウェアラブル端末だ。福岡ソフトバンクホークスモデルは、試合状況など最新のホークス情報を随時表示する。

funbandを装着して試合を観戦すると、モーションセンサーが“応援アクション”として試合中の腕の動きを感知。本体内蔵のバイブレーターが振動したり、LEDが発光するなどして応援を盛り上げる。

応援アクションは「応援ポイント」として蓄積し、funbandユーザーによる選手の人気投票に使うことができる。ユーザーの応援アクションは、クラウド経由で集計。ディスプレイに数値化された「応援パワー」が表示されるため、球場から離れた場所でも試合の盛り上がりを共有できる。

価格10,000円(税抜)。専用サービス利用料 月額120円(税込)。初回1年分は無償。販売はホークスオフィシャルグッズショップ「ダグアウト」ヤフオクドーム店、ホークス公式通販ショップ「ダグアウト」、福岡市内の一部電器販売店にて行う。通信販売は7月28日(金)から。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top