ダニーロがマンC入り、決め手のひとつはグアルディオラ監督の存在 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ダニーロがマンC入り、決め手のひとつはグアルディオラ監督の存在

スポーツ 選手

ダニーロ 参考画像(2017年5月7日)
  • ダニーロ 参考画像(2017年5月7日)
マンチェスター・シティが7月23日、レアル・マドリードからブラジル代表DFダニーロを獲得したと発表した。5年契約が発表されたダニーロはマンチェスター・C入り決断には、同チームを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督の存在が大きかったと話す。

「彼はとても重要な存在だった。彼のプレースタイルが大好きだし、一緒に話をするなかで説得されたんだ。彼と一緒に仕事をするのが楽しみだよ」

名将の存在が決断を後押しさせたと語るダニーロ。その一方でグアルディオラ監督だけではなく、「クラブの野心的な計画も僕をここに来る気にさせてくれた」とマンチェスター・Cの描くビジョンにも惹かれたことを明かしている。

今夏でマンチェスター・Cはサイドバックの入れ替えを検討。すでに複数の選手を放出していた。

昨季のダニーロはダニエル・カルバハルが重用されたこともあり、レアルでリーグ戦17試合出場にとどまった。新天地でレギュラーをつかめるか。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top