クリス・ポールがロケッツ加入「勝利のためならなんでもする」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

クリス・ポールがロケッツ加入「勝利のためならなんでもする」

スポーツ 選手

クリス・ポール 参考画像(2017年4月28日)
  • クリス・ポール 参考画像(2017年4月28日)
ヒューストン・ロケッツに加入したクリス・ポールが入団会見で勝利への執着を語った。ポールは今オフに1対7のトレードでロサンゼルス・クリッパーズから移籍した。

7選手に将来のドラフト1位指名権、金銭という条件で成立したポールのトレード。大型トレードの主役は、「もし数年前にクリッパーズを去るかと聞かれたら答えはノーだっただろう。重要なのはタイミングだし変化は避けられない」とコメント。6シーズン過ごしたクリッパーズを離れることになったが、「家族と話し合って決めたことだから嬉しく思っている。正直に言うと、こんなにワクワクするのは久しぶりだ。新しいスタートを切るには最高のタイミングだった」と期待を込めて語った。

「勝つためでなければプレーする意味がない」と言い切るポール。「勝利のためならなんでもする。ジェームズ・ハーデンも同じことを思っているはずだ。チームの誰もが初日から犠牲を払ってでも勝つために戦うと信じている」

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top