水上・猿ヶ京・沼田エリア、2年連続でウォーターアクティビティ人気エリア1位に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

水上・猿ヶ京・沼田エリア、2年連続でウォーターアクティビティ人気エリア1位に

ライフ 社会

カヤック 参考画像
  • カヤック 参考画像
楽天トラベルは、「ウォーターアクティビティが人気のエリアランキング」を発表した。

ランキングは、カヤック、ラフティング、カヌーなどウォーターアクティビティを含む宿泊プランの年間の宿泊人泊数(宿泊人数×泊数)をもとに決定。

昨年の同ランキングに続き、2年連続で「群馬県の水上・猿ヶ京・沼田エリア」が1位となった。2位は「沖縄県の北部(恩納・名護・本部・今帰仁)」、3位は「北海道の釧路・阿寒・川湯・根室」だった。

1位の「水上・猿ヶ京・沼田エリア」には、利根川の源流がある「みなかみ町」があり、利根川だけではなく赤谷湖、藤原湖、奈良俣湖、洞元湖などさまざまな場所でアクティビティが楽しめる。体験できるアクティビティには、ボートで川の急流を下るラフティングやボートに乗らず装備を着けた体で川を滑り下りるキャニオニング、レイクカヌー、カヤックなどがある。

2位の「沖縄県の北部エリア」の宿泊施設では、シーカヤックやカヌーなど沖縄の海を水上で体感できる宿泊プランを提供している。3位の「釧路・阿寒・川湯・根室エリア」では、釧路川などを2時間以上かけてわたるカヌーツアーと宿泊がセットになったプランで、釧路湿原の自然を満喫できる。

■ウォーターアクティビティが人気のエリアランキング
・1位:群馬県 水上・猿ヶ京・沼田
・2位:沖縄県 北部(恩納・名護・本部・今帰仁)
・3位:北海道 釧路・阿寒・川湯・根室
・4位:栃木県 鬼怒川・川治・湯西川
・5位:北海道 ルスツ・ニセコ・倶知安
・6位:群馬県 四万温泉
・7位:北海道 富良野・美瑛・トマム
・8位:熊本県 人吉・球磨
・9位:埼玉県 秩父・長瀞
・10位:滋賀県 湖西(高島・マキノ)
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top