前田健太が投打で活躍、5回1失点の好投に勝ち越しを呼び込む安打 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

前田健太が投打で活躍、5回1失点の好投に勝ち越しを呼び込む安打

スポーツ 短信

ドジャース・前田健太(2017年7月7日)
  • ドジャース・前田健太(2017年7月7日)
  • ドジャース・前田健太(2017年7月7日)
ロサンゼルス・ドジャースの前田健太が7月7日、カンザスシティ・ロイヤルズ戦に先発して5回を投げ4安打1失点、5奪三振で今シーズン7勝目を挙げた。

前田は初回を三者凡退に抑えると二回、三回も無失点。四回にアルシデス・エスコバーの適時打で1点は失ったが、後続を断ちそれ以上の点は与えなかった。

前田は打者としても四回の打席に立つとレフト前ヒット。コリー・シーガーの適時打で自ら勝ち越しのホームを踏んだ。

ドジャースは2番手以降の投手がロイヤルズ打線を無失点に抑え4-1で勝利。連勝を4に伸ばした。


投打で活躍を見せた前田にファンからは、「次回も気合いの入ったピッチング期待してます」「ナイスピッチ、ナイスランでした」「もっと長いイニングを任せてもらいたいけど仕方ない。ここから勝って信頼回復」「後半戦に向けて良いアピール」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top