長友佑都、国内復帰?FC今治の岡田武史氏とがっちり握手「移籍金はいくら払えばいいんだ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

長友佑都、国内復帰?FC今治の岡田武史氏とがっちり握手「移籍金はいくら払えばいいんだ」

スポーツ 選手

長友佑都 参考画像(2016年6月3日)
  • 長友佑都 参考画像(2016年6月3日)
  • 長友佑都 参考画像(2017年1月31日)
  • サッカー日本代表の長友佑都 参考画像(2016年11月15日)
サッカー日本代表DF長友佑都選手が7月5日、インスタグラムを更新。元日本代表監督でFC今治のオーナー・岡田武史氏との2ショット写真を投稿している。

現在、オフ中の長友選手は、地元の愛媛県へ帰省。同県のサッカークラブ・FC今治を訪問したそうで、「FC今治のオフィスに伺いましたが、半端ない広さと素晴らしい設備で驚きました。もうすぐ新しいスタジアムもできるみたいです。」とコメントしている。

「岡田さんの夢を実現するための実行力に感銘を受け、尊敬の念を抱きます。」と長友選手はコメントを添え、岡田氏とガッチリと握手する写真を載せた。「最後に、インテルに移籍金はいくら払えばいいんだと聞いてきました。笑」と冗談で移籍の交渉をされたことを明かしている。

2008年5月に岡田氏が率いる日本代表に初召集された長友選手。同月のコートジボワール戦で代表デビューを果たした。2010年南アフリカ・ワールドカップ(W杯)では全4試合にフル出場。日本のベスト16入りに貢献した。


インスタグラムにファンからは、「愛媛におかえりなさい!」「現役最後は愛媛で迎えて欲しいって思う西条人は多いと思うよ!」「インテルから今治へ、移籍ですかぁ?笑」「ほんまに移籍して!笑」「結局おいくらなんですか?」「世界で活躍してる方と同じ故郷ってだけで嬉しいです!」などのコメントが寄せられていた。

次の投稿で長友選手は、「地元に帰ったら必ず行く割烹料理ふじむら。やっぱ瀬戸内海の魚は美味いな。じいちゃん、ばあちゃんとかとみんなで食事できて幸せやった。」と瀬戸内海の海の幸を堪能してたことを報告。新シーズン始動を控え、地元で充実した時間を過ごしているようだ。

《桜川あさひ》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top