ダルビッシュ有が今季3勝目…125球熱投で満塁のピンチも切り抜ける | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ダルビッシュ有が今季3勝目…125球熱投で満塁のピンチも切り抜ける

スポーツ 短信

ダルビッシュ有が今季3勝目(2017年4月29日)
  • ダルビッシュ有が今季3勝目(2017年4月29日)
  • ダルビッシュ有が今季3勝目(2017年4月29日)
テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有が4月29日、ロサンゼルス・エンゼルス戦に先発登板して6回を投げ、3安打2失点(自責1)、10奪三振で3勝目を挙げた。ダルビッシュは今シーズン最多の125球を投げている。

三回までに6三振を奪ったダルビッシュ。四回に先頭からの連打で2失点するが後続を打ち取って傷口は広げさせない。五回には三者連続三振を奪ったが、六回に3四球で再びピンチを招く。だが自ら窮地を脱してリードを保ったまま降板した。

1アウト満塁でも続投を決断したベンチについてダルビッシュは、3四球を与えていたことや球数が多かったことを挙げ「試されているなと思った」と話している。

Motion pictures. #DarvishDay

Rangers さん(@rangers)がシェアした投稿 -


この試合にファンからは、「MLB125球まで引っ張るって珍しいな」「1アウト満塁を無失点で抑えたのは見事でした」「3安打125球で勝利は最高にダルビッシュっていう内容だ」「今日は主審のジャッジにも泣かされましたね」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top