Bluetoothを搭載した「シックスパッド」発売…身に着けるトレーニング・ギアが進化 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

Bluetoothを搭載した「シックスパッド」発売…身に着けるトレーニング・ギアが進化

新着 製品/用品

Bluetoothを搭載した「シックスパッド」発売…身に着けるトレーニング・ギアが進化
  • Bluetoothを搭載した「シックスパッド」発売…身に着けるトレーニング・ギアが進化
  • Bluetoothを搭載した「シックスパッド」発売…身に着けるトレーニング・ギアが進化
  • Bluetoothを搭載した「シックスパッド」発売…身に着けるトレーニング・ギアが進化
  • Bluetoothを搭載した「シックスパッド」発売…身に着けるトレーニング・ギアが進化
  • Bluetoothを搭載した「シックスパッド」発売…身に着けるトレーニング・ギアが進化
  • Bluetoothを搭載した「シックスパッド」発売…身に着けるトレーニング・ギアが進化
  • Bluetoothを搭載した「シックスパッド」発売…身に着けるトレーニング・ギアが進化
  • Bluetoothを搭載した「シックスパッド」発売…身に着けるトレーニング・ギアが進化
MTGは、トレーニング・ギア「SIXPAD(シックスパッド)」ブランドから、IoTで進化したEMSデバイス5アイテムを4月29日(土)より発売する。

「SIXPAD」は、EMS(筋電気刺激)理論、MTGの独自波形、クリスティアーノ・ロナウドのトレーニングメソッドのシナジーにより生み出された「CMMパルス」をコアテクノロジーとしたトレーニング・ギアだ。身に付けるだけで、手軽にトレーニングできる。

新製品には、Bluetoothを搭載。アプリからSIXPADデバイスのレベル設定などの操作ができるようになり、筋肉トレーニングに最も大切な“継続性”を高める。レベル調節機能は20段階。最大6台まで同期でき、さまざまな身体の部位を同時にトレーニングすることが可能だ。

SIXPAD公式アプリには、トレーニング部位を可視化する機能を搭載。鍛えている筋肉を意識し、効果的にトレーニングできる。トレーニング後には、トレーニングや美容、健康に関するアドバイスが様々な分野の専門家から届く。また、トレーニングを行うことで「mp(マッスルポイント)」が貯まるシステムを搭載。トレーニングを継続するほど、レーニングする部位が多いほどたくさん貯まる。

腹筋を鍛える「Abs Fit2(アブスフィット2)」、気になる部位を鍛える「body Fit2(ボディフィット2)」、お腹周りを鍛える「Abs Belt(アブズベルト)」、腕を鍛える「Arm Belt(アームベルト)」、脚を鍛える「Leg Belt(レッグベルト)」をラインナップする。

■価格 ※すべて税抜き
・Abs Fit2:25,800円
・body Fit2:19,800円
・Abs Bel:S,M,Lサイズ 39,800円、LL,3Lサイズ 43,000円
・Arm Belt:22,800円
・Leg Belt:27,500円
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top