東京マラソン2017「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京マラソン2017「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」開催

イベント スポーツ
東京マラソン2017「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」開催
  • 東京マラソン2017「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」開催
  • 東京マラソン2017「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」開催
  • 東京マラソン2017「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」開催
  • 東京マラソン2017「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」開催
  • 東京マラソン2017「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」開催
  • 東京マラソン2017「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」開催
  • 東京マラソン2017「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」開催
  • 東京マラソン2017「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」開催
セイコーホールディングスは、2月26日(日)に開催される東京マラソン2017でオフィシャルタイマーを担当するとともに、「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」を展開する。

「市民ランナー応援プロジェクト」は、目標タイムの達成や完走を目指す全てのランナーをサポートする企画だ。大会前に「タイムの壁を破れ。BREAK! TIME WALL」、大会当日に「完走サポートランナー」、大会後にランナー直筆・出演の速報広告を行う。

大会前の「タイムの壁を破れ。BREAK! TIME WALL」では、ランナーの目標達成を後押しする企画を展開。和光本館のウインドウディスプレイで2月16日(木)~26日(日)の期間、ランナーが破った壁からタイムが光となって街に放たれるプロジェクションを用いたスペシャル展示を行う。

2月23日(木)~25日(土)開催の「東京マラソンEXPO 2017」オフィシャルゾーンのセイコーブースでは、SNSに大会で実際に使用するスポーツタイマーと写った写真を投稿すると、写真をその場でカードにしてプレゼントする。

大会当日の「完走サポートランナー」は、イエローの衣装に身を包んだ完走サポートランナー5名が各関門をギリギリ通過できるペースで走り、ランナーのマラソン完走を応援する。大会後の「ランナー直筆・出演の速報広告」は、フィニッシュエリア・日比谷公園内のセイコーブースでランナーに完走タイムとメッセージを記入してもらい、大会翌日に速報広告として掲出する。

また、東京マラソン2017 EXPO セイコーブースにて、大会公式ロゴマーク入りラン二ングウオッチや、セイコーのスポーツタイマーをデザインしたミニタイマークロックを数量限定で販売する。価格はラン二ングウオッチ18,000円、ミニタイマークロック3,000円。各税抜き。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top