雪印メグミルク、全日本ジャンプ大会に協賛…ジャンプVR映像コーナー設置 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

雪印メグミルク、全日本ジャンプ大会に協賛…ジャンプVR映像コーナー設置

雪印メグミルクは、2017年1月7日(土)に開催される「第58回 雪印メグミルク杯 全日本ジャンプ大会」に協賛する。

イベント スポーツ
雪印メグミルク、「全日本ジャンプ大会」 に協賛…ジャンプVR映像コーナー設置
  • 雪印メグミルク、「全日本ジャンプ大会」 に協賛…ジャンプVR映像コーナー設置
雪印メグミルクは、2017年1月7日(土)に開催される「第58回 雪印メグミルク杯 全日本ジャンプ大会」に協賛する。

「全日本ジャンプ大会」は、新年最初の全日本クラスのスキージャンプ大会だ。1958年に開催された第1回大会以来、冬の風物詩として親しまれている。会場となる宮の森ジャンプ競技場はノーマルヒルのジャンプ台で、女子組、ジュニア組、少年組、成年組と幅広いジャンパーが参加する。

同社は会場に、スキー部の創立70周年を記念したチーム70周年記念ブースを設置。過去のオリンピックで獲得したメダル展示などを行う。また今回初めて、ジャンパーの目線カメラで撮影した映像をVRゴーグルを使って体感できるコーナーも用意する。この他、3択クイズや雪印メグミルクスキー部選手とのじゃんけん大会などを実施する。

開催日時は、2017年1月7日(土)8:30受付開始。会場は、札幌市宮の森ジャンプ競技場(札幌市中央区宮の森1条18丁目)。同日16:00~16:54には、HBC北海道放送にてテレビ放映も行われる。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top