アディダス、FIFAクラブワールドカップ公式試合球「クラサバ」発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アディダス、FIFAクラブワールドカップ公式試合球「クラサバ」発表

新着 製品/用品
アディダス、FIFAクラブワールドカップ公式試合球「クラサバ」発表
  • アディダス、FIFAクラブワールドカップ公式試合球「クラサバ」発表
  • アディダス、FIFAクラブワールドカップ公式試合球「クラサバ」発表
アディダスは、クラブチームによるサッカー世界選手権大会「FIFA Club World Cup Japan 2016」公式試合球として使用される「KRASAVA(クラサバ)」を発表した。

「クラサバ」は、デザインのインスピレーションをコンフェデレーションズカップ開催国のロシアを象徴するロシアンルビーより得て製作された。とても美しいもの、それに対する究極の称賛の言葉を意味する。

2016年主力モデル「ERREJOTA(エレホタ)」と同様に、6枚のパネルで構成している。同一のパネル形状で構成し、ボールバランスと飛行安定性を向上。キック時やリバウンド時のグリップ力は、2014年のFIFAワールドカップ公式試合球「brazuca(ブラズーカ)」のパネル形状と表皮構造に改善を加えることで強化している。

クラサバはライセンス契約に基づき、12月2日(金)よりモルテンが国内販売を行う。「FIFA Club World Cup Japan 2016」は、12月8日(木)~18日(日)にかけて神奈川・大阪で開催。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top