カーショウが中1日も完璧救援…田中将大も「すげっっっ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

カーショウが中1日も完璧救援…田中将大も「すげっっっ」

スポーツ 選手
クレイトン・カーショウ 参考画像(2016年10月13日)
  • クレイトン・カーショウ 参考画像(2016年10月13日)
  • クレイトン・カーショウ 参考画像(2016年10月13日)
  • クレイトン・カーショウ 参考画像(2016年10月13日)
ナショナル・リーグ地区シリーズ第5戦が10月13日、ワシントン・ナショナルズの本拠地ナショナルズ・パークで行われ、ロサンゼルス・ドジャースが4-3で勝利した。ドジャースは3勝2敗でリーグ優勝決定シリーズに進出している。

この試合では七回のピンチにドジャースがクローザーのケンリー・ジャンセンを登板させ、九回途中からは2日前に先発したクレイトン・カーショウを抑えに持ってきた。

負けたら終わりのポストシーズンならではな継投だが、まさかの起用は現役選手も驚かせた。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大はツイッターで、「カーショウ投げるのかっっっ!?!?」と登板に向けて準備する姿に反応し、1死一、二塁の場面を無失点で抑えたあとには「すげっっっ」とつぶやいた。



また、田中は2回1/3を無失点に抑えたジャンセンに対しても、「これだけ投げて踏ん張ったジャンセンも凄い」と賞賛している。


田中のツイッターにはファンから、「これぞ大エース!!」「2013年思い出しました」「カーショー投げますね、鉄人ですな」「一試合前に投げたエースが後がない試合で抑える。数年前を思い出しますね」「2013年に日本一を決めた時を思い出したんじゃないですか?」などのコメントが寄せられている。

多くのファンが思い出すのは2013年の日本シリーズ。田中は王手をかけて臨んだ第6戦に先発するも、4失点で負け投手になりレギュラーシーズンから続けてきた無敗が途絶えた。だが翌日の第7戦で最終回に登板、打者5人を無失点に抑え日本一の胴上げ投手になっている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top