KISSのジーン・シモンズ、鉄腕アトムと対面…KISS EXPO開催「夢の扉が開いた場所」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

KISSのジーン・シモンズ、鉄腕アトムと対面…KISS EXPO開催「夢の扉が開いた場所」

イベント 文化
KISSのジーン・シモンズ、『KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~』で来日(2016年10月13日)
  • KISSのジーン・シモンズ、『KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~』で来日(2016年10月13日)
  • KISSのジーン・シモンズ、『KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~』で来日(2016年10月13日)
  • KISSのジーン・シモンズ、『KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~』で来日(2016年10月13日)
  • KISSのジーン・シモンズ、『KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~』で来日(2016年10月13日)
  • KISSのジーン・シモンズ、『KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~』で来日(2016年10月13日)
  • KISSのジーン・シモンズ、『KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~』で来日(2016年10月13日)
  • KISSのジーン・シモンズ、『KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~』で来日(2016年10月13日)
  • KISSのジーン・シモンズ、『KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~』で来日(2016年10月13日)
『I Was Made For Loving You』などの名曲で知られる米国の4人組ロックバンドKISS(キッス)のジーン・シモンズ氏が10月13日、東京・ラフォーレミュージアム原宿で開催する『KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~』のオープニングに先立ちトークセッションを行った。

KISSは1973年にシモンズ氏やポール・スタンレー氏を中心に結成。印象的なメイクと派手な衣装、ライブでのパフォーマンスで42年経ったいまでも世界的人気を誇るロックバンドだ。2014年4月にはデビュー40周年でロックの殿堂入りも果している。


トークセッションに登場したシモンズ氏は、「KISS EXPOに一歩足を踏み入れた瞬間、みなさんの夢の扉が開いた場所なんだと思っていただきたいです」とアピール。会場にはKISSメンバーがライブで使用した楽器、デビュー前の手書きのライブ告知ポスター、KISSメイクの商標登録証明書、シモンズ氏の“地獄の炎”剣など、ファンにとって夢のようなアイテムが100点ほど集められている。

この日、KISSメイクをした鉄腕アトムも会場に駆けつけた。シモンズ氏が熱烈なアトムファンで、さらにアトムの作者である故手塚治虫氏の長女で現手塚プロダクション取締役の手塚るみ子氏がKISSのファンだったことから、今回コラボレーションが実現した。

シモンズ氏はアトムに会い、「アメージング!サイコーです!」と笑みをこぼす。「自分は67歳なんだけど、アトムは僕より歳上だよね?」と質問すると、アトムは設定上は10歳と教えられ、「スミマセン」と日本語で謝った。


KISS EXPOに来てくれる日本のファンに向けてシモンズ氏は、「お子さんを連れてファミリーで来てください」と語っている。

「彼ら(子どもたち)には言葉でこうしろああしろと言うのではなく、ここに来ると夢を感じると思うんですね。自分たちが死んだ後も子どもたち、次の世代は残っていきます。彼らにとってのいい世界になるように、彼らがいっぱい夢を見れるように」

KISS EXPOは13日18時から開始。

●KISS EXPO TOKYO 2016 ~地獄の博覧会~
会期:10月13日~10月31日(11:00~21:00、最終入場は20:00)
会場:ラフォーレミュージアム原宿
料金:一般1600円、学生割引チケット1000円、小学生以下無料

《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top