北澤豪、前園真聖にダメ出し「もっとインパクトあるコメントを」…W杯最終予選を語る | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

北澤豪、前園真聖にダメ出し「もっとインパクトあるコメントを」…W杯最終予選を語る

イベント 文化
北澤豪、前園真聖にダメ出し「もっとインパクトあるコメントを」…W杯最終予選を語る
  • 北澤豪、前園真聖にダメ出し「もっとインパクトあるコメントを」…W杯最終予選を語る
  • 北澤豪、前園真聖にダメ出し「もっとインパクトあるコメントを」…W杯最終予選を語る
  • 北澤豪、前園真聖にダメ出し「もっとインパクトあるコメントを」…W杯最終予選を語る
  • 北澤豪、前園真聖にダメ出し「もっとインパクトあるコメントを」…W杯最終予選を語る
  • 北澤豪、前園真聖にダメ出し「もっとインパクトあるコメントを」…W杯最終予選を語る
  • 北澤豪、前園真聖にダメ出し「もっとインパクトあるコメントを」…W杯最終予選を語る
  • 北澤豪、前園真聖にダメ出し「もっとインパクトあるコメントを」…W杯最終予選を語る
  • 北澤豪、前園真聖にダメ出し「もっとインパクトあるコメントを」…W杯最終予選を語る
元サッカー日本代表の北澤豪さんと前園真聖さんが9月9日、東京・渋谷ヒカリエで行われた「パラリンアート・サッカーアートコンテスト」表彰式に登壇した。

本コンテストは、サッカーをテーマとした“障がい者絵画アート”を募集。アーティスト・日比野克彦氏ら計9名の審査を経て、応募総数1862作品の中から計71作品、64人が受賞した。

現在、ロシアワールドカップ(W杯)アジア最終予選の真っ只中ということで、ふたりはコメントを求められると、「前園が厳しくコメントしてくれると思うので」と北澤さん。

前園さんが苦笑しながら、「毎回アジア予選は厳しい戦いで、簡単に(本戦に)行けたことがないので。自分なりの発想やプレーを出していかないと勝てない。 そういう選手が予選の中で出てくれば出場のチャンスはあると思います」とコメント。

「どうでしょうか?」と、すぐさま北澤氏に評価を求めると、「もうちょっとインパクトがあるコメントを」とダメ出し。

「毎回出場しているので、行けるだろうという目線で見ていると危ないというくらい危機感を持っていかないと、本当に厳しいんじゃないかなって、僕は初戦を見て思いました」

と再度コメントし直すも、「どのへんを見て?」とさらなるツッコミ。前園さんはタジタジ、会場は笑いに包まれた。

「誤審問題があったが、誤審とプレーの質は違う。決定的なところで決められなかったりとか、監督の采配とか。先手先手を打っていかないと、そういうところが試合を分けていく戦いが続いていくのだろうと、見ていて思った」

最後は北澤氏が締めた。

「選手は一生懸命頑張っているというリスペクトを持っていることは前提だが、日本代表は負けていい試合は1試合もない。こうしてアートコンテストのテーマに使われているということは、それだけ勇気を与えられるものとして期待されている。やはり勝ち続けなくてはならないと、ここに来て再度感じました」

苦しい戦いが続いているW杯アジア最終予選。次の戦いは10月6日に埼玉スタジアムで行われる。ホームで圧倒的な勝利をみたい。
《山本有莉》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top