メンズローラーダービー日本代表、クラウドファンディングで支援募集 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

メンズローラーダービー日本代表、クラウドファンディングで支援募集

イベント スポーツ

メンズローラーダービー男子日本代表、クラウドファンディングで支援募集
  • メンズローラーダービー男子日本代表、クラウドファンディングで支援募集
  • メンズローラーダービー男子日本代表、クラウドファンディングで支援募集
  • メンズローラーダービー男子日本代表、クラウドファンディングで支援募集
  • メンズローラーダービー男子日本代表、クラウドファンディングで支援募集
  • メンズローラーダービー男子日本代表、クラウドファンディングで支援募集
  • メンズローラーダービー男子日本代表、クラウドファンディングで支援募集
  • メンズローラーダービー男子日本代表、クラウドファンディングで支援募集
  • メンズローラーダービー男子日本代表、クラウドファンディングで支援募集
「メンズ ローラーダービー ワールドカップ2016」カルガリー大会に出場する男子日本代表チームが、クラウドファンディング「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」にてプロジェクトを開始した。

ローラーダービーは、クアッド(四輪)ローラースケートでプレーするチームコンタクトスポーツだ。1チームあたり最大5名の5対5の計10名でフラットトラックを滑走しながら、スピードとチームプレーで得点を競い合う。2005年にアメリカの女性達によって創出され、現在は世界40ヶ国以上でプレイされている。

日本には約5年前に上陸し、全国で約15チーム・3リーグが活動中。競技者の半数以上が女性で構成されているため、男子リーグが1つしかなく、競技人口も少ない中、男子日本代表の第2回ワールドカップ出場が決定した。プロジェクトでは、2016年7月にカナダ・カルガリーで開催される第2回ワールドカップ出場に掛かる費用の一部を募集する。

目標金額は30万円。All-In方式で、目標金額に関わらず7月15日(金)までに集まった金額がファンディングされる。リターンには、ステッカー、タオル、Tシャツなどを用意。支援金は、カナダへの渡航費の一部として使用される。


《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top