北島康介、引退しても鍛える?「もう一回ナイスバディーに」…宮迫博之がツッコミ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

北島康介、引退しても鍛える?「もう一回ナイスバディーに」…宮迫博之がツッコミ

イベント スポーツ

「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント、北島康介と雨上がり決死隊の宮迫博之(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント、北島康介と雨上がり決死隊の宮迫博之(2016年6月21日)
  • アテネ五輪、平泳ぎ100mで金メダルを獲得した北島康介(2004年8月15日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
  • 「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベント(2016年6月21日)
元競泳選手の北島康介さん。4月に現役引退を発表した日本水泳界の元エースは、この夏に備えて引退してもなお「体を鍛える」という。

東京都内で6月21日、開催が迫るリオデジャネイロ五輪に向けた「コカ・コーラ」サマーキャンペーン2016キックオフイベントが開催。お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之さん、蛍原徹さんと一緒に登壇した北島さん。「コカ・コーラ」サマーキャンペーンで登場するリオ2016限定デザインのゴールドボトルに書かれる「世界でいちばんの◯◯」という言葉を使い、この夏挑戦したい「世界でいちばんの◯◯」を宣言することに。

北島さんが選んだゴールドボトルに書かれた言葉は、『チョー気持ちイイ』だ。12年前のアテネ五輪で北島さんが金メダルを獲得した際に放った日本オリンピック史に残る名言だ。

「この言葉からは逃げられない」と北島さんは苦笑いしながら、「現役を引退してからまったくトレーニングをしていない。夏に向けて脱ぐことが多くなってくると思うのでキチンとトレーニングをし直してですね、もう一回ナイスバディーにしたいなあと思います。そこでまた世界で一番のチョー気持ちイイ瞬間を味わいたい」と宣言。

宮迫さんがすかさず「なかなか自分でナイスバディーとは言わへん」とツッコミを入れるが、北島さんは鏡を見るとたるんできている体に「やっぱり脂肪が多くなってきて…」と感じるそうだ。

そんな悩める北島さんに宮迫さんは『応援』と書かれたゴールドメダルで返す。

「現役時代、メダルを獲得するために大変な努力、色んなことをして体を鍛えて、そして現役を引退したのにまだ体を鍛える。そんな康介くんをめちゃめちゃ『応援』しています」

壇上で北島さん本人が「チョー気持ちイイ」と繰り返したことに、「映像では見ていますけど、横で実際にチョー気持ちイイを聴けるのは嬉しい。一緒に食事に行ったことはあるけど、1回も言ってくれなかった(笑)」と宮迫さんは一ファンとしての顔を見せる。

また、6月20日にコカ・コーラ・チーフ・オリンピック担当オフィサーに就任した北島さんから、宮迫さんと蛍原さんに名刺が手渡された。
《五味渕秀行》

編集部おすすめの記事

page top