J:COM、さいたまクリテリウムの冠スポンサーとして3年間協賛 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

J:COM、さいたまクリテリウムの冠スポンサーとして3年間協賛

新着 ビジネス

J:COM、さいたまクリテリウムの冠スポンサーとして3年間協賛
  • J:COM、さいたまクリテリウムの冠スポンサーとして3年間協賛
ケーブルテレビのJ:COMを提供するジュピターテレコムは、10月29日に開催される2016ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムに、プレゼンティング(冠)スポンサーとして協賛する。協賛は2016年大会から2018年大会までの3年契約。

さいたまクリテリウムは、世界最大の自転車ロードレースであるツール・ド・フランスの名を冠して、さいたま新都心駅周辺で行う。世界トップクラスのアスリートが迫力のレースを繰り広げる。

同社は、地元企業としてさいたま市主催の同大会を盛り上げていくため、昨年からプレゼンティングスポンサーとして協賛した。レースは、J:COMグループのスポーツテレビ局J SPORTSとコミュニティチャンネルのJ:COMテレビで生中継を行う。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top