東京マラソン2016の寄付金、過去最高額の3億1000万円超え | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京マラソン2016の寄付金、過去最高額の3億1000万円超え

ライフ 社会
東京マラソン2016
  • 東京マラソン2016
東京マラソン2016のチャリティ申し込み状況が、東京マラソン財団より発表された。チャリティ寄付金の受け付けは3月31日午後5時に終了。寄付総件数は4455件となり、過去最高額の3億1471万1592円の寄付金が集まった。

寄付金は、寄付者自身が選択した寄付先事業へ寄付される。なお、2016大会で集まった寄付金の使途については、東京マラソン2017チャリティ公式サイトで6月下旬以降に報告を行う。

また東京マラソン2017 チャリティより、寄付先事業として「育て上げネット」「Teach For Japan」「カタリバ」の3団体を追加。寄付金とチャリティランナーの申し込みは7月1日から大会公式サイトで実施する。

●寄付先事業別の寄付金額
・東京マラソン財団 スポーツレガシー事業:291件、2971万312円
・ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン:1189件、4004万1280円
・国連UNHCR協会:399件 3560万2000円
・日本障がい者スポーツ協会:216件、2182万円
・スペシャルオリンピックス日本:257件、2474万4000円
・ファミリーハウス:397件、2765万2000円
・そらぷちキッズキャンプ:366件、2423万3000円
・プラン・ジャパン:183件、1432万4000円
・東京都スポーツ文化事業団:100件、1071万円
・山梨県緑化推進機構:112件、1053万7000円
・東京都農林水産振興財団:109件、1125万円
・東日本大震災復興支援事業:680件、5094万1000円
・東京防災救急協会:156件、1314万7000円

《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top