波瑠、「24時間テレビ」パーソナリティーに! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

波瑠、「24時間テレビ」パーソナリティーに!

エンタメ 話題

波瑠「24時間テレビ」チャリティーパーソナリティー
  • 波瑠「24時間テレビ」チャリティーパーソナリティー
  • 「24時間テレビ39 愛は地球を救う」ロゴ
2016年夏、「NEWS」がメインパーソナリティーを務める「24時間テレビ39 愛は地球を救う」の「チャリティーパーソナリティー」に、女優・波瑠が抜擢された。

1978年に第1回が放送されてから、今年で39回目を迎える日本テレビの「24時間テレビ」。今年のテーマは「愛 ~これが私の生きる道~」と発表され、“愛”に支えられ、強く前向きな“生きる道”を選んだ人々にスポットを当て、 「生きるヒント」と「愛」と「幸せ」をもう一度考え直すきっかけとなる番組を目指すという。毎年、メインパーソナリティーやスペシャルドラマの主演が誰になるのか、そのキャスティングに注目が集まる中、今回は、メインパーソナリティーを4人体制では初となる「NEWS」が、そしてチャリティーパーソナリティーを女優の波瑠さんが初担当する。

波瑠さんと言えば、連続テレビ小説「あさが来た」で一躍お茶の間の人気者になった、人気急上昇中の女優。モデルとしても活躍し、女優デビュー以降は『恋空』『アフロ田中』『100回泣くこと』『潔く柔く』『アゲイン 28年目の甲子園』『グラスホッパー』と数々の映画や「14才の母」「ごめんね青春!」「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」とテレビドラマへも出演。現在は、「嵐」大野智と共演で「世界一難しい恋」に出演中だ。

波瑠さんは、「今回チャリティーパーソナリティーに選んでいただけて、正直なところ不安もありますが光栄な気持ちです。24時間テレビを通して本当に大切なものは何かということを考え、伝えていけたらなと思います。見てくださるみなさんの近くにいるつもりで、この番組を楽しみたいと思います!」と意欲を寄せた。

また、「24時間テレビ39」総合プロデューサーの岩下英恵は、今回の決定に際して「波瑠さんは、老若男女、誰からも愛され、凛とした存在感が非常に魅力的な方だと思います。波瑠さんの持つ優しさと芯の強さで感じた『愛』を、波瑠さんらしく表現してもらい、伝えて頂きたく、24時間テレビチャリティーパーソナリティーをお願いさせて頂きました」とコメント。

今回の起用にネット上では「波瑠ちゃんが24時間テレビのパーソナリティになったのは嬉しい! 24時間ずっと見ちゃうかも(笑)」「波瑠ちゃん24時間テレビ頑張です!」と喜びの声が上がる中、「瑠ちゃんパーソナリティやる流れで紅白の司会とかやりそー」と、早くも今後の“司会業”での活躍を予想するコメントも見られた。

「24時間テレビ39 愛は地球を救う」は今夏、日本テレビにて放送。

波瑠、「24時間テレビ」パーソナリティーに!「紅白」司会期待の声も

《text:cinemacafe.net@cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

page top