ナイキ 「フリー」シリーズに新モデル…収縮するアウトソール搭載 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ナイキ 「フリー」シリーズに新モデル…収縮するアウトソール搭載

新着 衣類

収縮するアウトソール搭載「ナイキ フリー」シリーズ新モデル発売
  • 収縮するアウトソール搭載「ナイキ フリー」シリーズ新モデル発売
  • 収縮するアウトソール搭載「ナイキ フリー」シリーズ新モデル発売
  • 収縮するアウトソール搭載「ナイキ フリー」シリーズ新モデル発売
  • 収縮するアウトソール搭載「ナイキ フリー」シリーズ新モデル発売
  • 収縮するアウトソール搭載「ナイキ フリー」シリーズ新モデル発売
  • 収縮するアウトソール搭載「ナイキ フリー」シリーズ新モデル発売
  • 収縮するアウトソール搭載「ナイキ フリー」シリーズ新モデル発売
  • 収縮するアウトソール搭載「ナイキ フリー」シリーズ新モデル発売
ナイキは、「フリー」シリーズの新モデルを4月7日より順次発売する。ランニング用3モデル、トレーニング用2モデルが登場する。

特長は、アスリートが着地の衝撃を受けた時に長さで1サイズ分、幅で2サイズ分、両方向に伸縮するアウトソールデザイン。人間の足は着地の衝撃を受けた時には広がり、蹴り出した後には収縮するという研究結果をもと、縦横同時に拡大・収縮する3角形を組み合わせたアウトソールによって衝撃に対応する。

さらに多方向性のあるアウトソールは、ランニング中の直線的な動きや、横の動作が多いトレーニング中の形状変化にも正確に対応。シューズだけではなく、足全体を自由に動かせる。

ランニングやトレーニングでの「ナチュラルモーション(自然な動き)」が可能になっている。NIKEiDでのカスタマイズも可能。

●フリー ラン モーション フライニット
ランニング用。伸縮性のあるミッドソールと、前足から踵につながる3D立体構造のナイキフライニットアッパーでダイナミックな動きに対応。1万7280円(税込み)。

●フリー ラン
ランニング用。エンジニアード メッシュ アッパーによりフレキシブルにサポートする。1万2960円(税込み)。

●フリー ラン フライニット
ランニング用。ミッドソールに新開発の伸縮技術を採用。ソフトなIUフォームで快適性が高められている。1万5120円(税込み)。

●フリー トランスフォーム フライニット
ウィメンズ 、トレーニング用。伸縮するアウトソールに加え、フライニット構造のアッパーにより柔軟性とサポート力を実現。2種類の密度のフォームとソールで、反復性のある強い衝撃に対してサポート性を発揮する。1万6200円(税込み)。

●フリー トレイン フォース フライニット
メンズ、トレーニング用。ミッドカットのフライニットアッパー構造で、サポート力を強化。反復性のある強い衝撃に対しては、2種類の密度のツーリングのクッションとソールで激しいリフティングの動きをサポートする。1万7280円(税込み)。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top