FC大阪・近藤岳登を起用「自家培養軟骨移植術特設サイト」開設 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

FC大阪・近藤岳登を起用「自家培養軟骨移植術特設サイト」開設

富士フイルムグループのジャパン・ティッシュ・エンジニアリングは、自家培養軟骨移植術を受けた日本フットボールリーグのFC大阪所属の近藤岳登を起用した特設サイトを開設した。

ライフ 社会
FC大阪・近藤岳登を起用「自家培養軟骨移植術特設サイト」開設
  • FC大阪・近藤岳登を起用「自家培養軟骨移植術特設サイト」開設
富士フイルムグループのジャパン・ティッシュ・エンジニアリングは、自家培養軟骨移植術を受けた日本フットボールリーグのFC大阪所属の近藤岳登を起用した特設サイトを開設した。

特設サイトは、整形外科領域における新しい治療法「自家培養軟骨移植術」の認知度向上を目的としている。映像などを使って、2月に自家培養軟骨移植術を受けた近藤の体験談を具体的にわかりやすく伝える。インタビュー動画や医師との対談記事の配信も行う。

スポーツ愛好家に起こりやすいヒザのケガ、再生医療等について解説すウェブ媒体を中心に、自家培養軟骨移植術のさらなる認知度向上に向けた取り組みを強化する。自家培養軟骨移植術は、患者自身の軟骨細胞を採取し、培養して作った自家培養軟骨を欠損部位に移植する治療法。

《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top