メジャーリーグ開幕、昨季王者ロイヤルズは白星発進 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

メジャーリーグ開幕、昨季王者ロイヤルズは白星発進

スポーツ 短信

ウェイド・デービス 参考画像(2016年4月3日)
  • ウェイド・デービス 参考画像(2016年4月3日)
  • MLB開幕、カンザスシティ・ロイヤルズが白星発信(2016年4月3日)
メジャーリーグは4月3日、今季の開幕戦3試合が行われた。昨季王者のカンザスシティ・ロイヤルズはニューヨーク・メッツと対戦。ワールドシリーズの再戦となった試合は、ロイヤルズが4-3で勝利している。

ロイヤルズは初回に1死一、二塁のチャンスを作ると、4番・エリック・ホズマーが先制の適時打。中盤にも得点を加え七回までに4-0とリードする。このまま快勝かと思われた試合だが、メッツは八回にロイヤルズ3番手のホアキム・ソリアをつかまえる。

四球とヒットで1死満塁として、ルーカス・デューダが2点適時打。続くニール・ウォーカーはセカンドゴロに打ち取ったが、この間に三塁ランナーが生還して1点差まで詰め寄られる。続く打者にもヒットを打たれたところでロイヤルズはソリアをあきらめ、4番手のルーク・ホチェーバーをマウンドへ送る。

このピンチをホチェーバーが三振で切り抜けたロイヤルズ。九回はウェイド・デービスがランナーふたり出しながらも、最後は連続三振で試合を締めくくった。

開幕戦を白星で飾ったロイヤルズにファンからは、「とてもうれしい。ロイヤルズの野球が戻ってきた」「今シーズン最初のゲームは完璧な勝利ではなかった。だが彼らは勝ち方を知っている」「驚くべき仕事だった。この調子でいこう」「今日は良い試合だったね。ロイヤルズが勝って非常にうれしい。次ぎもがんばろう」「ロイヤルズがんばれ。オーストラリアのファンも応援してるぞ」などのコメントが寄せられている。

今季はディフェンディングチャンピオンとして連覇の期待がかかるロイヤルズ。堅い守りと隙のない攻めで2年連続のワールドシリーズ制覇なるか。

Royals WIN on #OpeningNight! #ForeverRoyal #SalvySplash

Kansas City Royalsさんの投稿 2016年4月3日
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top