本田翼&山本美月、湊かなえ原作『少女』で競演! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

本田翼&山本美月、湊かなえ原作『少女』で競演!

エンタメ 芸能

本田翼×山本美月『少女』ティザーポスター (C)2016「少女」製作委員会
  • 本田翼×山本美月『少女』ティザーポスター (C)2016「少女」製作委員会
  • 本田翼
  • 山本美月
映画化もされ、社会ブームと化した「告白」に次ぐ第2作目として発表された湊かなえの同名小説が、主演に本田翼と山本美月を迎え、『繕い裁つ人』の三島有紀子監督により映画化される『少女』。このほど、衝撃的な第1弾ポスタービジュアルが解禁となった。

本作は、「人が死ぬところを見たことがあるの…」という同級生の言葉に嫉妬を覚えた2人の女子高生が、「私も人が死ぬ瞬間を見たい」という願望を叶えるために危険な一歩を踏み出す夏休みを描く長編ミステリー。

原作は、2009年の発行以降、累計発行部数100万部を突破した湊さんの同名小説。「人が死ぬ“瞬間”を見たい」という願望にとらわれた2人の女子高校生を描いた衝撃の問題作で、物語を担う2人の少女には、映画『アオハライド』やドラマ「恋仲」など話題作に続々出演する本田さんと、主演映画『貞子vs伽椰子』やドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」ほか多方面での活躍が目覚ましい山本さんという旬な女優の豪華共演が実現。

監督を務めるのは、大泉洋×染谷将太共演のモントリオール映画祭特別招待作品『ぶどうのなみだ』や中谷美紀主演作『繕い裁つ人』など、女性の心の機微を描くことに高い評価を得ている三島監督。本作ではリリカルな女子高生を描くことに挑戦し、“湊かなえワールド”のダークな世界観を見事に映像化させた。

このたび解禁されたポスタービジュアルは、制服に身を包んだ本田さんと山本さんが、まるで“花葬”されたかのように一面に敷き詰められた白い花の中に横たわっているもの。ある種、“死”を連想させるようなシチュエーションでありながら、2人の真っ直ぐな眼差しがインパクト大。また、「見たい。人が死ぬとこ。」というダークで衝撃的なコピーが中央に据えられた印象的なデザインに仕上がっている。

若さゆえ奇妙な方向にベクトルがむいてしまった湊さん特有の“毒”をキャッチコピーで、“死”や “少女の純真無垢さ”を白い花で表現した本ビジュアルは、美しくも儚く、ピュアながらも、独特の危うさをはらむ本作の世界観そのもの。

映画『告白』『白ゆき姫殺人事件』、連続ドラマ「贖罪」「夜行観覧者」「Nのために」と、最旬キャストで大ヒット映像化作品を次々と送り出してきた湊かなえ作品と、本田さん、山本さん、三島監督の化学反応にこれからも注目していて。

『少女』は10月8日(土)より全国にて公開。

本田翼&山本美月、湊かなえ原作『少女』で競演!無垢の花に包まれたポスター解禁

《text:cinemacafe.net@cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

page top