チリ、ポーランド、トルコ代表ジャージ…ナイキが発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

チリ、ポーランド、トルコ代表ジャージ…ナイキが発表

新着 衣類

チリ代表ジャージ「2016 ナショナル フットボール キット」
  • チリ代表ジャージ「2016 ナショナル フットボール キット」
  • チリ代表ジャージ「2016 ナショナル フットボール キット」
  • チリ代表ジャージ「2016 ナショナル フットボール キット」
  • チリ代表ジャージ「2016 ナショナル フットボール キット」
  • チリ代表ジャージ「2016 ナショナル フットボール キット」
  • チリ代表ジャージ「2016 ナショナル フットボール キット」
  • チリ代表ジャージ「2016 ナショナル フットボール キット」
  • チリ代表ジャージ「2016 ナショナル フットボール キット」
ナイキは、サッカーチリ代表、同ポーランド代表、同トルコ代表の各チームジャージ「2016 ナショナルフットボール キット」ホームとアウェーを発表した。

チリ代表チームは、自国へのプライドを表現するキットを着用する。ホームキットは、チームのニックネーム「La Roja」(The Red)を表現する鮮やかなチリ・レッドを採用。アウェーキットは、雪に覆われたアンデス山脈を表現するホワイトを使用している。ホーム、アウェーともに、脇からすそまでブルーのストライプをデザイン。ソックスはブルー。

ポーランド代表チームは、ホワイトとレッドのキットを着用する。ホームキットにはホワイトを使用。国の誇りとして愛され続けてきたワシを表現している。胸には、連盟のクレストと翼を思わせるグラフィックをデザイン。シャツの首の後ろには「Polska」の文字があしらわれている。キットの両側にはレッドのストライプ入り。ソックスはレッド。アウェーキットにもレッドが使用されている。

トルコ代表チームは、ビザンチン様式の建物のモザイクを彷彿とさせる幾何学模様をデザインしたキットを着用。ホームキットは、ブラック模様のグラフィックデザインがシャツの後ろ身頃の裾から肩に向かって広がり、レッドへと変化。アウェーシャツは、ターコイスからホワイトへと変化していく。

それぞれのシャツの首の後ろには、「Turkey」の文字をデザイン。ソックスはホームがブラック、アウェーがホワイト。ふくらはぎ部分には、レッドの線状グラフィックがあしらわれている。

日本で各代表チームのキットの販売は予定されていない。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top