ナイキ、新プロダクトを発表「フットボール キット」「陸上 キット」など | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ナイキ、新プロダクトを発表「フットボール キット」「陸上 キット」など

新着 衣類

ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
ナイキは、3月16日・17日に米国ニューヨークで開催した「ナイキ イノベーション 2016 プロダクト」で新しいプロダクトを発表した。

ここでは「ゾーンド パフォーマンス タイツ」「ヴェイパー フットボール キット」「ヴェイパー 陸上 キット」「ヴェイパー バスケットボールユニフォーム」を紹介する。

●ゾーンド パフォーマンス タイツ
必要な部分に圧縮性、ストレッチ性を搭載。着圧がアスリートの筋肉の振動を低減し、安定感と心地良さを実現する。また、通気性に優れたストレッチメッシュにより、熱と汗を逃がす。

●ヴェイパー フットボール キット
エアロスウィフト テクノロジーを採用。従来のキットに比べ10%軽量化し、伸縮性が50%優れる。表面に立体感をつけた高機能な糸を新しく採用。肌から汗を20%素早く吸い取り、速乾性を25%改善している。

●ヴェイパー 陸上 キット
エアロスウィフト テクノロジーを採用。軽量でリサイクル素材を含むポリエステル糸から製作。メッシュを組み込んだ4方向に伸縮するニットと、周りの空気の流れを促すエアロブレードを組み合わせている。

●ヴェイパー バスケットボールユニフォーム
エアロスウィフト テクノロジーを採用。4方向に伸縮する素材にメッシュを組み合わせたハイブリッドな構造で、2012年のユニフォームと比べて通気性が35%改善した。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top