全仏オープンジュニア2016ワイルドカード選手権、日本予選男子シングルスは田島尚輝が優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

全仏オープンジュニア2016ワイルドカード選手権、日本予選男子シングルスは田島尚輝が優勝

イベント スポーツ

田島尚輝
  • 田島尚輝
  • 田島尚輝
  • 清水悠太
  • 清水綾乃
  • 佐藤久真莉
味の素ナショナルトレーニングセンター内にて開催されている「全仏オープンジュニア2016ワイルドカード選手権in partnership with LONGINES 日本予選」決勝戦の結果が発表された。

「全仏オープンジュニア2016ワイルドカード選手権」日本予選は、若いテニスプレイヤー向けの大会だ。2016年3月9日(水)から11日(金)開催。日本予選の男女シングルス各優勝者は、2016年5月にフランス・パリで開催される「全仏オープン・ジュニア2016ワイルドカード選手権in partnership with LONGINES」への出場権を獲得する。

最終日の3月11日(金)は、男女シングルスの決勝戦が行われた。男子シングルスは、清水悠太選手と田島尚輝選手が対戦。田島選手が勝利し、優勝。女子シングルスは清水綾乃選手と佐藤久真莉選手が対戦し、清水選手が優勝した。優勝した2選手は、全仏オープン・ジュニア2016への出場権をかけ、中国、韓国、インド、ブラジルでの予選を勝ち上がった選手たちとの試合に挑む。

■男子シングルス決勝
第一試合 1-2(5-7、6-4、6-7※タイブレーク3)
●清水悠太(滋賀県)vs田島尚輝(東京都)○
優勝:田島尚輝 15歳、準優勝:清水悠太 16歳

■女子シングルス決勝
第一試合 2-0(6-3、6-2)
○清水綾乃(群馬県)vs佐藤久真莉(茨城県)●
優勝:清水綾乃 17歳、準優勝:佐藤久真莉 13歳
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top