ジョギングをする人は6%、ウォーキングをする人は31% | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ジョギングをする人は6%、ウォーキングをする人は31%

ライフ 社会
ジョギングをする人は6%、ウォーキングをする人は31%
  • ジョギングをする人は6%、ウォーキングをする人は31%
  • ジョギングをする人は6%、ウォーキングをする人は31%
マイボイスコムは、2回目となる「ジョギング、ウォーキング」に関するインターネット調査を実施し、その結果を発表した。回答数は10,638件。

まず、「運動する頻度」を調べると、「週1日以上」運動する人は4割、50代以上と女性10代では5割弱いることがわかった。「週に2~3日」と「週に1日程度」は各1割。ふだん運動をしている人は5割強いる。

次に、「ジョギング、ウォーキングの実施状況」を調べた。その結果、ジョギング・ウォーキングのいずれかをしている人は4割弱となった。主にジョギングをしている人は6.0%で、男性20~40代では1割を超えている。主にウォーキングをしている人は31.6%。年代別に見ると、50代以上が4割となった。

「ジョギングをする時間帯」ではトップが平日「夜」で3割弱。休日を見ると、「午前中」と「夕方」が多くなっている。「ウォーキングをする時間帯」は、平日・休日ともに「午前中」「午後」「夕方」が多い。

続いて「ジョギング・ウォーキングをする理由」を調べたところ、上位は「健康のため」「運動不足解消」「体力の維持・向上、体力をつける」となった。主にジョギングをする人は、ウォーキングをする人より「運動能力の維持・向上」「ストレス解消」「大会やイベントに参加したい」が上位になっている。一方、主にウォーキングをする人は、ジョギングをする人より「リラックス、気分転換」「気軽に始められる」が上位になっている。

「ジョギング・ウォーキングの実施意向」では、ジョギングをしている人の87.7%が今後もジョギングをしたいと回答。ウォーキングをしている人は、93.9%が今後もウォーキングをしたいと回答している。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top