ソフトバンク・柳田悠岐、プロ入り初の海外自主トレへ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソフトバンク・柳田悠岐、プロ入り初の海外自主トレへ

スポーツ 短信

「2015 スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞 年間大賞」を受賞したソフトバンクの柳田悠岐(2015年12月1日)
  • 「2015 スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞 年間大賞」を受賞したソフトバンクの柳田悠岐(2015年12月1日)
  • 野球ボール イメージ
ソフトバンクの柳田悠岐外野手が、プロ入り初の海外での自主トレーニングに臨むことを明かした。

今季はトリプルスリーを達成するとともに首位打者も獲得。パ・リーグ最優秀選手にも輝いた柳田。大きく飛躍した年となったが、来季はさらなる進化を目指す。柳田はシーズン終盤に足に死球を受け、オフに入ってからは右肘の手術もした。体調面を気づかって、暖かい海外でのトレーニングを選択した。

これに対して、「柳田はどこまで進化するのか楽しみ。来年はケガなく一年乗り越えられるといいね」「2年連続トリプルスリーを期待している。あと、40本くらいホームランを打ってほしい」「プレミア12を辞退したのは正解だったと思う。休めたと思うし、来季はさらに頑張ってほしい」など、ファンからは来季のさらなる活躍を期待する声が多く寄せられていた。

2月から始まる春季キャンプに万全で臨めるよう、海外でみっちりとコンディションを整える。
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top