プロが本気で「水滴」を撮影したらすさまじいクオリティの作品になった | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

プロが本気で「水滴」を撮影したらすさまじいクオリティの作品になった

エンタメ 話題

プロが本気で「水滴」を撮影したらすさまじいクオリティの作品になった
  • プロが本気で「水滴」を撮影したらすさまじいクオリティの作品になった
  • プロが本気で「水滴」を撮影したらすさまじいクオリティの作品になった
  • プロが本気で「水滴」を撮影したらすさまじいクオリティの作品になった
  • プロが本気で「水滴」を撮影したらすさまじいクオリティの作品になった
  • プロが本気で「水滴」を撮影したらすさまじいクオリティの作品になった
  • プロが本気で「水滴」を撮影したらすさまじいクオリティの作品になった
地球が分裂しているように見える、CGで描かれたようなコチラの画像ですが、実は水滴が落ちる瞬間に、光の屈折で地球を写して撮影した写真なのです!(写真欄)

この水滴が落ちる一瞬をとらえた美しすぎる画像はこれだけではありません。そんな一瞬の芸術をみなさんにお見せします。

私たちが普段水道などを使う時に目にしている水しぶきが起こる瞬間を止めると、そこには想像できないほど美しい世界が広がっています。そこに目をつけることで創り上げられた芸術をご紹介します。

●動画の内容

たまたま花のように広がった瞬間!2度と同じ形はみれません。

幻想的な光景…ケムリと水だけでここまで美しいものを作るなんてスゴイ!

三色のコントラストが絶妙!

カップから液体がこぼれるか否かの瞬間がここまでスゴイとは…

知覚できないくらいの一瞬がこんなにも美しい世界だとは思いませんでした。

●撮影したのはドイツの液体アーティスト

この美しい液体の動きを撮影したのは、写真家のマルクスさんです。

マルクスさんは撮影に、自作した機材を使います。使い方は簡単、上についているパイプに加工を施した水を入れ、シャッターボタンを押すだけ、あとは連動したカメラが水滴が落ちる瞬間をとらえてくれます。

撮影した画像はパソコンに取り込まれ、それをマルクスさんが編集し完成です。

この作品では、全体を明るくし、水の透明度を上げています。こういう細かな加工も美しい世界を創るには欠かせないことです。

こんな素晴らしい芸術を生み出したマルクスさん、もともとは子供の成長を記録する為に写真を撮っていたのですが、それがいつしか水を使った芸術を生み出したのですから驚きですね。

同じ形は2度と見ることのできない一瞬が創り出す水の芸術!この作品がもっと見たいという方は下記のサイトにアクセスしてみて下さい。人間では捉えることのできない美しい世界がまだまだ見ることができますよ。

マルクスさんオフィシャルWeb
LiquidArt


原題:これぞ芸術!スローの世界でしか見れない水の動きが美しすぎる!
記事提供:FUNDO
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に
page top