ライオンやワニがウトウト…リカバリーウエアを動物が着たら | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ライオンやワニがウトウト…リカバリーウエアを動物が着たら

VENEXは、人間用のリカバリーウエアを動物用に改良し、動物に着せたらどうなるのかを実験した動画「頑張るすべての生き物に GOOD REST FOR ANIMALS」を公開した。

エンタメ 話題
ライオンやワニがウトウト…リカバリーウエアを動物が着たら
  • ライオンやワニがウトウト…リカバリーウエアを動物が着たら
  • ライオンやワニがウトウト…リカバリーウエアを動物が着たら
  • ライオンやワニがウトウト…リカバリーウエアを動物が着たら
  • ライオンやワニがウトウト…リカバリーウエアを動物が着たら
  • ライオンやワニがウトウト…リカバリーウエアを動物が着たら
  • ライオンやワニがウトウト…リカバリーウエアを動物が着たら
  • ライオンやワニがウトウト…リカバリーウエアを動物が着たら
  • ライオンやワニがウトウト…リカバリーウエアを動物が着たら
VENEXは、人間用のリカバリーウエアを動物用に改良し、動物に着せたらどうなるのかを実験した動画「頑張るすべての生き物に GOOD REST FOR ANIMALS」を公開した。

動画には、動物たちが寝入る姿が収められている。滋賀県にある「めっちゃさわれる動物園」全面協力のもと、改良したリカバリーウエアをサル、ライオン、犬など様々な動物が着用。動物たちが寝入る決定的瞬間を捉えている。

実験に使用したリカバリーウエアの改良は、動物専門服のオーダーメイドを請け負うショップ「SACHI」の店主であり、アニマルスタイリスト井上千穂さんが担当。同社が開発した素材PHT(Platinum Hermonized Technology)を使用したリカバリーウエアの生地で、動物の習性にあわせたリカバリーウェアを製作した。

動画撮影時は、テンションがあがって、寝られなくなっている動物たちにどのような変化があるか、観察員が2週間現地に滞在。観察から撮影まで合計376時間以上かけた結果、睡魔に勝てずにウトウトして眠ってしまう動物や、可愛い寝顔のアップなどを捉えることができた。

また、リカバリーウェアを装着した場合としなかった場合の睡眠データを採取。装着した場合は、ネコ170%、猿127%、ミーアキャット127%、コモンマーモセット130%、ヤギ167%、リチャードソンジリス167%と高い熟睡効果がみられた。

今回のような実験は、日ごろから動物たちを見ている飼育員も初めて。映像に見入り、驚嘆の声を上げていた。めっちゃ触れる動物園では、現在100種類、350匹以上の動物が生息する。

《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top