生活動作をスポーツに換算すると…仕事アスリートアワード授賞式 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

生活動作をスポーツに換算すると…仕事アスリートアワード授賞式

イベント スポーツ
UNDER WEAR BY CW-X presents「仕事アスリート」アワード授賞式にて
  • UNDER WEAR BY CW-X presents「仕事アスリート」アワード授賞式にて
  • UNDER WEAR BY CW-X presents「仕事アスリート」アワード授賞式にて
  • UNDER WEAR BY CW-X presents「仕事アスリート」アワード授賞式にて
  • UNDER WEAR BY CW-X presents「仕事アスリート」アワード授賞式にて
  • UNDER WEAR BY CW-X presents「仕事アスリート」アワード授賞式にて
  • UNDER WEAR BY CW-X presents「仕事アスリート」アワード授賞式にて
  • UNDER WEAR BY CW-X presents「仕事アスリート」アワード授賞式にて
  • UNDER WEAR BY CW-X presents「仕事アスリート」アワード授賞式にて
ワコールは、UNDER WEAR BY CW-X presents「仕事アスリート」アワード授賞式を10月21日、都内で開催した。

同社が8月中旬に発売したアンダーウェア「UNDER WEAR BY CW-X」の販売を背景として、アワードでは、「1日の通勤・散歩・家事・育児などの活動は積み上げるとスポーツ相当の運動量となり、日常もある種スポーツに近い活動を行っていると言えるのではないか。そういった人々すべてを『仕事アスリート』として受賞しよう」というコンセプトのもと行われている。

芸能界No1“仕事アスリート” 男性部門には岡田圭右さん、女性部門には豊田エリーさんが決定し、本授賞式ではトロフィーの授与が行われた。また、授賞した2人は写真を交えたスライドで1日の活動を振り返りながら、日常における身体のケアで気を付けていることなどを会場でプレゼンした。

ワコールウェルネス事業部長の森川裕行氏は、

「ワコールは、田中将大などの多くのスポーツ選手から市民ランナーまで、さまざまな人々にお使いいただけるブランドとなってきました。この度開発いたしましたのは、スポーツをするときだけではなく、普段からもっと気楽にお使いいただけるような商品です」と新商品に対して期待感を膨らませた。

ワコールウェルネス事業部クリエイティブディレクターの三宅譲氏は、新商品の性能を説明するプレゼンテーションを行った。

●三宅さんプレゼン
「いつも心にスポーツを」というコンセプトを掲げています「UNDER WEAR BY CW-X」ですが、“テーピングの原理をウェアに取り込む”という発想から生まれた当社ブランド、「CW-X」が培ってきた運動時の人間工学を応用したアンダーウェアです。

2020年の東京オリンピックを控え、ますます進む高齢化社会のなかで「ずっと健康であること」「カラダを動かすこと」への関心がこれまでになく高まっている現在。また、外見を装飾する美よりも、身体の内部からあふれる若さや健康美へと「美しさ」の価値観は大きく変換しています。そんな世の中のトレンドを受けて、ワコールは「一日中着ていられるCW-X」をコンセプトに、日常生活にも、軽いスポーツ時にも、動きをサポートする工夫を盛り込んで製品を開発しました。もちろん、ワコールならではのアンダーウェアとしての快適性を追求しています。

「エレベーターではなく階段を使う」「通勤時間にウォーキングを楽しむ」など、「UNDER WEAR BY CW-X」は「日常生活のなかでカラダを動かす」すべての人をサポートします。


その1 「通勤・散歩・家事・育児などの活動は積み上げるとスポーツ相当の運動量となる」…「仕事アスリート」アワード授賞式

その2 日常生活からスポーツ。ブラを変える必要はもう存在しない…「仕事アスリート」アワード授賞式

その3 ますだおかだ「ワォ!」の消費カロリーは化学を超えた驚きの数値…「仕事アスリート」アワード授賞式

その4 「ますだおかだ」の岡田圭右さん新ギャグ披露…「仕事アスリート」アワード授賞式
《大日方航》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top