バスケ bjリーグ・カフェ、汐留にオープン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バスケ bjリーグ・カフェ、汐留にオープン

イベント スポーツ

バスケ bjリーグ・カフェ、汐留にオープン
  • バスケ bjリーグ・カフェ、汐留にオープン
  • バスケ bjリーグ・カフェ、汐留にオープン
  • バスケ bjリーグ・カフェ、汐留にオープン
旅工房は、2015年9月18日(金)から10月16日(金)まで汐留のカフェ Cucina Emilia-Romagna by TABIKOBOにて、「ターキッシュ エアラインズbjリーグ・カフェ」を期間限定でオープンする。

「ターキッシュ エアラインズbjリーグ・カフェ」は、堀川竜一選手が好きなカレーライス、山田謙治選手が好きなサーモンパスタなど、bjリーグの人気選手が好きな食べ物を再現したメニューを楽しめるカフェだ。TKbjリーグに参加する全24チームのチームカラーを表現した24種類のドリンクも登場する。

企画は、旅工房、ターキッシュ エアラインズ、トラベルカフェの3社共同。ターキッシュ エアラインズがネーミングライツスポンサーを務める、ターキッシュ エアラインズbjリーグのラストシーズン特別企画として実施される。

食事提供時のトレイに敷くシートには、ターキッシュ エアラインズbjリーグのデザインを使用。店内には、各チームのユニフォームや選手のサイン入りボールなどのグッズを特別展示する。さらに、店内併設の旅行カウンターでは、TKbjリーグ自由席チケットの販売を行う。

Cucina Emilia-Romagna by TABIKOBO(クッチーナ エミリア・ロマーニャ by 旅工房)の所在地は、東京都港区東新橋2-14-1 コモディオ汐留。営業時間は平日 11:30~23:00、土日祝11:30~17:00。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫米国メディアに手の平を返させた大谷翔平、開幕前の酷評をどう感じていた?

≫ジュビロ磐田・小川航基のスーツ姿がイケメンすぎる!

編集部おすすめの記事

page top