【ブエルタ・ア・エスパーニャ15】ファビオ・アルーが初の総合優勝…新城幸也は65位で完走 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ15】ファビオ・アルーが初の総合優勝…新城幸也は65位で完走

スポーツ 短信

ブエルタ・ア・エスパーニャ最終日。総合優勝のファビオ・アルーを中央に、左が2位ホアキン・ロドリゲス、右が3位ラファウ・マイカ(2015年9月13日)
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ最終日。総合優勝のファビオ・アルーを中央に、左が2位ホアキン・ロドリゲス、右が3位ラファウ・マイカ(2015年9月13日)
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ最終日、総合2位のホアキン・ロドリゲス(2015年9月13日)
  • アスタナのファビオ・アルー 参考画像
第70回ブエルタ・ア・エスパーニャは最終日となる9月13日、アルカラデエナレス~マドリードの93.7kmで第21ステージが行われ、アスタナのファビオ・アルー(イタリア)が初の総合優勝を飾った。

最終ステージの区間勝者はジャイアント・アルペシンのジョン・デゲンコルプ(ドイツ)で、1年ぶり10回目の勝利。

新城幸也(ヨーロッパカー)は初出場となったブエルタ・ア・エスパーニャを総合65位でフィニッシュ。日本選手として初めて三大大会(他にツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリア)のすべてを完走した。
《山口和幸》

編集部おすすめの記事

page top