小嶋陽菜、ステージ上でお尻を触られまくる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

小嶋陽菜、ステージ上でお尻を触られまくる

エンタメ 芸能
小嶋陽菜【写真:竹内みちまろ】
  • 小嶋陽菜【写真:竹内みちまろ】
  • 小嶋陽菜【写真:竹内みちまろ】
  • 有吉弘行【写真:竹内みちまろ】
  • 小嶋陽菜【写真:竹内みちまろ】
  • 小嶋陽菜【写真:竹内みちまろ】
 タレントの有吉弘行とAKB48の小嶋陽菜が18日、映画「テッド2」(8月28日公開)の.日本語吹替え版完成披露試写イベントに出席。小嶋が、お尻や太ももを触られるハプニングに悲鳴を上げた。

 見た目が愛くるしいテディベアで中身が下品な中年オヤジという斬新なキャラクターで旋風を巻き起こした前作に続き、主人公・テッドの日本語版吹替えを担当した有吉は、「ちょっと照れ臭いような気持ちです」と、この日を迎えた心境を告白。日本語吹替え版を見終わったファンに、「ぜひ、字幕の方が面白いので、字幕の方でもう一回ご覧ください」とジョークを炸裂させ笑いを誘った。

 「テッド2」を応援するために駆け付けた小嶋は、レモンイエローのミニドレス姿で登場。太ももを顕わにした大人の魅力漂う姿に、有吉は、「小嶋さんの胸元がけっこうエグイです!」。さらに、「今日もまた仕上げて来ましたね」などと小嶋をいじり、「とにかく、胸元がエグイですよ!」と“有吉節”を全開。小嶋は、「エグイって言い方、止めてください!」と困惑。

 そんな小嶋だが、ステージ上で体を触られまくるハプニングが起こった。

 ステージに同作の主人公・テッドが登場すると、テッドの大ファンという小嶋は抱き付いてハグ。しかし、なんと、テッドは、小嶋のお尻や太ももに手を回し、さらに、腰で何やら怪しい動きを始めた。小嶋は、「ひどいですよ! ひどい!」と悲鳴。さすがの有吉も、「腰、動かしている! 止めなさい」、「お尻を触らない!」とテッドの暴走を止めに入った。

 散々な目に遭った小嶋だが、さらに、北海道・夕張のご当地キャラ・メロン熊にかじられてしまい、「胸元が…」と口にしたきり、その後は言葉にならない様子で、ひたすら悲鳴を上げていた。

 イベントには、くまモン、ゾンベアー、コーベアー、アルクマも登場した。

小嶋陽菜、ステージ上でお尻を触られまくるハプニング!

《竹内みちまろ@RBBTODAY》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top