ビーズ、2種類の収納方法が選べるライダー向けキャンピングマット発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ビーズ、2種類の収納方法が選べるライダー向けキャンピングマット発売

ビーズは、 同社アウトドア用品ブランド「ドッペルギャンガーアウトドア」より、収納性を高めたキャンピングマット「ライダーズエアマット」を発売する。

新着 製品/用品
ライダーズエアマット
  • ライダーズエアマット
  • ライダーズエアマット
  • ライダーズエアマット
  • ライダーズエアマット
  • ライダーズエアマット
  • ライダーズエアマット
  • ライダーズエアマット
  • ライダーズエアマット
ビーズは、 同社アウトドア用品ブランド「ドッペルギャンガーアウトドア」より、収納性を高めたキャンピングマット「ライダーズエアマット」を発売する。

新製品は、「防水キャリーバッグへの収納」と「超コンパクト状態でまとめて収納」の2種類の方法が選べる、ライダーのためのキャンピングマット。荷物を荷台にくくりつける場合は付属の防水キャリーバッグへ、大きなケースやバッグにまとめて入れる場合は長さ27cmの超コンパクト状態で、収納することができる。

荷物を荷台にくくりつける場合、荷造りが簡単な反面、雨など天候の変化に弱いという問題があったが、新製品ではその問題を防水キャリーバッグで解決。キャリーバッグにはバンドやカラビナがかけられるよう多目的ループも採用し、同社従来品より積載性を向上させた。

一方、荷物を大きなケースにまとめて入れる場合は、ケースに収まる大きさのものしか収納できないという問題があったが、新製品は「超コンパクト状態」とすることで対応。ケースの容量を圧迫することなく、収納することができる。

価格は6480円。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top