トム・クルーズ、猛暑の歌舞伎町に降臨! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

トム・クルーズ、猛暑の歌舞伎町に降臨!

エンタメ 芸能
トム・クルーズ/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア
  • トム・クルーズ/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア
  • トム・クルーズ/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア
  • トム・クルーズ、MIYAVI/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア
  • クリストファー・マッカリー監督/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア
  • クリストファー・マッカリー監督、MIYAVI、トム・クルーズ/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア
  • トム・クルーズ/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア
  • 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア
  • クリストファー・マッカリー監督、トム・クルーズ/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア
来日中のトム・クルーズが8月3日(月)、東京・歌舞伎町セントラルロードで開催された主演最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のジャパンプレミアに出席。猛暑のなか、約2時間にわたり、サインや写真撮影などファンサービスに汗を流した。

トムの来日は21回目。夕方4時半過ぎに、抽選で選ばれたラッキーなファン約500人が待つレッドカーペットに到着すると、「暑いなか、来てくれてありがとう」と感激した様子。その後は、約60メートルあるレッドカーペットを縦横無尽に動き回り、ファンや報道陣への対応にあたった。なお、海外スターが歌舞伎町のレッドカーペットに登場するのは、今回が初めてとなる。

すっかり陽が落ちた午後6時50分過ぎ、今度は東京・TOHOシネマズ新宿前の特設ステージに姿を現し、「この映画は皆さんのために作ったんだ。暑さを抜け出して、映画館でクールなアクションを満喫して。ドラマ性やキャラクターも見どころだよ」とアピール。同席したクリストファー・マッカリー監督は、この日のプレミアを実現させた関係者に感謝の意を表していた。

ジャパンプレミアには、世界的に活躍する日本人ギタリストのMIYAVIが駆けつけ、自身がアレンジしたおなじみのテーマ曲「Mission: Impossible Theme」を生披露。また、新宿東宝ビルの壁面(高さ約40メートル)を舞台にしたアクロバティックなスタントショーも行われ、歌舞伎町を行き交う人々を驚かせていた。

またも存続の危機に立たされた凄腕スパイのイーサン・ハント率いるIMFが、各国で暗躍する“ならず者の組織”=ローグ・ネイションである「シンジケート」壊滅に奔走するシリーズ第5弾。すでに全米ではシリーズ最高、さらにトム史上最大のオープニング記録を樹立している。

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』は8月7日(金)より公開。

トム・クルーズ、猛暑の歌舞伎町に降臨!2時間かけてファンサービスし汗流す

《text:cinemacafe.net@cinemacafe.net》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top