孫正義社長「車が走るロボットになる日」ソフトバンクワールド2015 その4 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

孫正義社長「車が走るロボットになる日」ソフトバンクワールド2015 その4

新着 ビジネス
孫社長「車が走るロボットになる日」ソフトバンクワールド2015 その4
  • 孫社長「車が走るロボットになる日」ソフトバンクワールド2015 その4
  • 孫社長「車が走るロボットになる日」ソフトバンクワールド2015 その4
  • 孫社長「車が走るロボットになる日」ソフトバンクワールド2015 その4
  • 孫社長「車が走るロボットになる日」ソフトバンクワールド2015 その4
  • 孫社長「車が走るロボットになる日」ソフトバンクワールド2015 その4
  • 孫社長「車が走るロボットになる日」ソフトバンクワールド2015 その4
  • 孫社長「車が走るロボットになる日」ソフトバンクワールド2015 その4
  • 孫社長「車が走るロボットになる日」ソフトバンクワールド2015 その4
ソフトバンクワールド2015が東京都内で開催され、その基調講演に孫正義社長が登壇した。IoT、AI、スマートロボットと、3つの成長戦略を披露した孫社長。その3つめ、スマートロボット戦略は、すぐそこにある将来として、現実的な課題であり、可能性であることが語られた。

***

成長戦略の3つめ。スマートロボットです。

「あの人はロボットみたいだ」。この言葉は、決められたことを機械的に繰り返すという意味が多いと思いますが、このロボットの決められた機械的な動きを変えていきたい。

我々ソフトバンクはITの会社ですから、メカトロニクス、機械的な作業よりは知恵、知能、知識という部分を最大限に伸ばす、人工知能を最大限に活かせるように取り組んでいきます。

私は30年後、このロボットは世界の人口を超えるのではないかと読んでいます。

30年前、ソフトバンクが創業して間もないころ、いまの世界を誰が想像したでしょうか。これから30年後、さまざまなロボットが登場します。たとえば走るものは全部ロボットになっているのではないでしょうか。つまり自動車メーカーは走るロボットを作っている会社になっているのではないでしょうか。

こうしたことは、開発などに触れている人は、ロボットの数が増える、ということについては理解できると思いますが、そのロボットに「心を持たせる」というと、そんなSFのようなことを考えるのは無謀だと思うかもしれません。ソフトバンク内にも無茶だという話がありました。

■ロボットに心を

Pepperの1年前のプレゼンから、このロボットの心の話を外す、という議論もありましたが、私は言いたかった。心を持った、感情を持った機械を我々が発明した、ということを発表したのが2015年6月です。

私自身が1年前、Pepperを発表するその日の夜中、2時くらい、特許の出願を社内に指示しました。エンジニアに連絡し、全部で100個くらい出願しました。Pepperは自らの感情をトリガーにしてアクションを起こします。Pepperは周囲との関わりで感情が変化します。新しい人が来ると人見知りもします。

外部の情報も取り込みます。昨日(7月29日)、ソフトバンクホークスの柳田が特大ホームランを2本打ちましたね。ものすごいフルスイングでした。この情報も、「ソフトバンク」のPepperは喜びます。

みなさん人間で想像してください。あの人は頭のいい人だ、才覚がある。しかし、心がない。そんな人と触れ合いたいですか。一方で、あの人は頭はそこそこだけど、ハートは良い。ほとんどの人は後者みたいな人と関わりたいと思いますよね。

分かち合える、楽しい、励まし、慰めてくれる。そういう人の方が良いですね。ハートが綺麗で、人のことを慮ってくれるロボットと、私は居たい。

■3原色と根本的な感情

色を表現するのは、RGB。感情を表すメカニズムはどうなっているか。知っている人は少ないと思います。ありとあらゆる感情の原則は、ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンで成り立ちます。

人間は気持ちが良いということを感じたら動機になります。強烈な快感と強烈な不快感を動機にしています。行き過ぎるとおかしくなりますので、コントロールするのがセロトニンですね。これで理性、モラル、社会性などというものが生じるのですね。

Pepperは外部情報のインプットを得て、擬似的なホルモンバランスを生成しています。さまざまなアクションを起こし、自らの意思、考えで人々と触れ合っています。

そして、Pepper for Bizをこの10月に申し込み開始します。

***

Pepperにはディープラーニングという機能を搭載する。そのデモが行われた。


ソフトバンクワールド2015
孫正義社長、基調講演

その1 「胸の中に秘める新たな武器があるか」
その2 「3つの成長戦略…IoT、AI、スマートロボット」
その3 「2018年前後にシンギュラリティは訪れる」
その4 「車が走るロボットになる日」
その5 「鉄腕アトムに心をプレゼントしたい」
《土屋篤司》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top