日本人が競技ヨーヨーアジア大会全部門制覇! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本人が競技ヨーヨーアジア大会全部門制覇!

イベント スポーツ
動画キャプチャ
  • 動画キャプチャ
日本ヨーヨー連盟は、2015年6月26日~28日にシンガポールで開催された競技ヨーヨーアジア大会「ASIA PACIFIC YO-YO CHAMPIONSHIPS 2015」にて、日本人が全部門を制覇したと発表した。

競技ヨーヨーは、音楽に合わせてリズミカルに技を繰り出す「フリースタイル競技」を中心に世界各地で親しまれている。そんな中、ヨーヨー強国として、業界内で世界的に有名な日本は、「ASIA PACIFIC YO-YO CHAMPIONSHIPS 2015」にて、過去の世界チャンピオンを有する開催国シンガポール、昨年度チャンピオンのインドネシアを抑え、5部門全てを制覇した。

同大会は、2003年から、シンガポール、マレーシアなどで開催されている。今年は、14カ国から100人以上の選手が参加。1~3位を獲得した選手には、秋葉原で開催される競技ヨーヨー世界大会「WORLD YO-YO CONTEST 2015」へのシード権が与えられる。今回のシード獲得者は、日本人選手が全15名中7名を占めるという結果となった。

また、この8月には、東京・秋葉原で、毎年30カ国以上から500人を超えるヨーヨー競技者が集まる年に1度のヨーヨーの祭典「WORLD YO-YO CONTEST」が、アジア圏初となる日本で開催される。開催日程は、2015年8月13日(木)~8月17日(月)。来場者見込み約5万人の過去最大規模の世界大会となる事が予想される。

《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top