香川県、2015年のテーマは「愛にきてうどん県」…うどん県副知事の要潤らがアピール | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

香川県、2015年のテーマは「愛にきてうどん県」…うどん県副知事の要潤らがアピール

イベント 文化

「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトプレス発表会
  • 「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトプレス発表会
  • 「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトプレス発表会
  • 「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトプレス発表会
  • 「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトプレス発表会
  • 「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトプレス発表会
  • 「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトプレス発表会
  • 「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトプレス発表会
  • 「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトプレス発表会
香川県は6月8日、"讃岐うどんだけではない香川県の様々な魅力"を情報発信する「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトのプレス発表会を開催した。

発表会冒頭では、浜田恵造香川県知事、要潤うどん県副知事、木内晶子うどん県副知事、観光香川おもてなし運動キャラクター・親切な青鬼くんが、「観光香川のおもてなし宣言」を行った。

うどん県副知事の要さんは、「2014年の香川県のテーマは『恋するうどん県』でした。淡い恋。できるならば発展させていきたいもの。2015年のテーマは、『愛にきてうどん県』です。遠くから恋しそうに眺めるだけではなく愛にきてください」とアピールした。

発表会では、香西志帆監督による「観光香川のおもてなし」をテーマにしたプロモーション映像の発表のほか、栗林公園、琴平、小豆島などの観光名所、「香川漆器」「讃岐かがり手まり」といった県産品が映像で紹介された。

7月25日~8月9日には高松市サンポート高松で「香川ウォーターフロントフェスティバル2015」が開催される。同イベントを演出する猪子代表によるイベント概要や見どころのプレゼンテーションも行われた。
《大日方航》

編集部おすすめの記事

page top