【レポート】オーストラリアで200以上の凧がなびいた | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【レポート】オーストラリアで200以上の凧がなびいた

イベント 文化
Kite internationa festival
  • Kite internationa festival
  • Kite internationa festival
  • Kite internationa festival
  • Kite internationa festival
  • Kite internationa festival
  • Kite internationa festival
  • Kite internationa festival
  • Kite internationa festival
オーストラリアの凧揚げ大会で、200以上の凧が秋空になびいた。

日本と季節が逆のオーストラリアでは、4月が紅葉の秋となる。毎年この季節に恒例の凧揚げが今年も南オーストラリアのセマホービーチで開催された。

日本・ニュージーランド・オーストラリアから登録された凧揚げ師は約40名。一番長いもので30メートルの凧。

祝日を含む週末の連休でのイベントのため家族連れなど多くの見物客で賑わった。

ビーチには多くの出店が並び秋祭りの一日。開催は祝日を含む週末の三日間だったが、最終日は強風のため中止となったが、それでも約200以上の凧が秋空になびいた。

主催しているアデレード・カイト・フライヤーズでは、「毎年一回のこのイベントは、やはり天候で大きく左右される。私たちにはどうすることもできないのでよい天候に恵まれることを祈るだけ。三日間のうち一日は強風でキャンセルになったが、二日は天候にも恵まれ多くの人の来場となりよいイベントになったのではないか」と語った。
《Australia Photographer Asami SAKURA》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top