【自転車ロード】春のクラシック大活躍のクリストフ、カチューシャと契約延長 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【自転車ロード】春のクラシック大活躍のクリストフ、カチューシャと契約延長

スポーツ 短信
アレクサンドル・クリストフ(カチューシャ)
  • アレクサンドル・クリストフ(カチューシャ)
  • 2015年ツール・デ・フランドル、アレクサンドル・クリストフ(カチューシャ)が優勝
  • 2015年スヘルデプライス、アレクサンドル・クリストフ(カチューシャ)が優勝
  • 2015年スヘルデプライス、アレクサンドル・クリストフ(カチューシャ)が優勝
  • 2015年デ・パンネ3日間第3bステージ、アレクサンドル・クリストフ(カチューシャ)が総合優勝
  • 2015年デ・パンネ3日間第2ステージ、アレクサンドル・クリストフ(カチューシャ)が優勝
春のクラシックで大活躍したノルウェーのアレクサンドル・クリストフが、早くもロシアのカチューシャと1年間の契約延長をしたことが4月24日にチームから発表された。

27歳のクリストフは2015年シーズン前半戦のスターのひとりで、ツール・デ・フランドル、スヘルデプライス、デ・パンネ3日間など合計11勝を挙げている。

クリストフは、自分のためにアシストを補強したチームに感謝している。

「ここ数カ月のチームの活躍は信じられないよ。彼らみんなが僕のために懸命に頑張ってくれた。チームメイトは僕を信じ、僕は彼らを信じている。僕は初めてスプリンターのトレインから仕事することができたんだ。新加入選手全員が正しい選択だったことを証明してきた。僕は年末までの契約があったけど、希望はこの勝てるチームに残ることだった。新たな契約を結ぶのに時間はかからなかったよ」

ビアチェスラフ・エキモフGMは、「我々はこの2015年ほどすばらしい春を過ごしたことはなかった。アレクサンドルが再契約を結ぶ最初の選手となるのは当然だった。今後、より多くの選手が続くだろう」と他選手と契約延長することも示唆している。

現在、クリストフは休暇を終え、シーズン後半戦に向けて調整を始めている。後半戦の大きな目標はツール・ド・フランスで、レース再開は5月1日のドイツのルント・ウム・デン・フィナンツプラッツ・エシュボルン・フランクフルト(フランクフルト・グランプリ)の予定である。

なお、契約の詳細については明らかにされていない。今後の選手契約については、随時発表予定だ。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top